メインコンテンツに移動

録画

SeeQVault Serverの活用

image

アナログ時代にはLanDiskのようなNAS製品を利用し、DLNA Media Server機能で共有していました。
デジタルになると、これまでのDLNAによる共有だけでは著作権保護されたデータを扱うことができなくなり、ネットワークで利用するにはDTCP-IPに対応した機器が必要になりました。
それがRECBOXです。
RECBOX
...

デジタル放送の録画

デジタル放送番組の録画について記載します。
我が家では、地上デジタル放送が録画の対象になります。

録画はDIGA(DMR-BWT660)で行うことになりますが、録画の方法はいろいろと用意されています。
また、どの方法で録画したかによって、録画した番組を再生するときの一覧表示が異なりますので、再生時の操作に影響します。

...

DLNAおよびDTCP-IPネットワーク構成図

image

PCで録画していたころと比較すると、アンテナ線の配線がシンプルになりました。
DIGAに地デジとBS/CSそれぞれにIN/OUTがあるため、分配器を使う必要がなくなったためです。
我が家はケーブルTV局から有線で放送波を受信しています。
BS/CS放送の受信はケーブルTV局から支給されるセットトップボックスを使う必要があり、...

Windows 8でDirect DiskRecorder for mAgicTV Digital

「Windows 8でmAgicTV Digital」の記事でDirect DiskRecorderの操作について触れましたが、CMの自動検出は可能でした。

今回は、BluRay Diskに地デジ番組の録画データをダビングする場合を想定して、このダビングで使用するDirect DiskRecorder for mAgicTV Digitalについて記載します。...

RECBOXでREC-iN

RECBOXはREC-iNスロット搭載のHVL-AVRを所持していたので、このRECBOXのバックアップ用にとカートリッジHDDを購入しました。
今回購入したのは、「RHDM-U500B」で500GBのカートリッジHDD「RHDM-500B」とiVDR USBアダプタ「RHDM-U500」がセットになった製品です。
 
バックアップ(複製)...