DIGA

デジタル放送の録画番組の再生

再生にはMedia Playerの機能が必要です。
ネットワークを利用する場合はDLNAでいうDigital Media PlayerまたはDigital Media Rendererの機能が必要です。

さらにデジタル放送の録画番組の再生にはコピーガード対応でなければなりません。
このコピーガードは、それぞれのデバイスおよびその経路で必要であり、...

デジタル放送の録画

デジタル放送番組の録画について記載します。
我が家では、地上デジタル放送が録画の対象になります。

録画はDIGA(DMR-BWT660)で行うことになりますが、録画の方法はいろいろと用意されています。
また、どの方法で録画したかによって、録画した番組を再生するときの一覧表示が異なりますので、再生時の操作に影響します。

...

デジタル放送の視聴

次の方法でデジタル放送の視聴が可能です。
その1.デジタルチューナ内蔵TV
TVに内蔵のチューナを使って放送番組を視聴する方法です。
映像はTVに表示されますので、TVが設置してある場所で視聴することになります。
ごく一般的な方法です。
 
その2.デジタルチューナ内蔵ブルーレイレコーダ+TV...

DLNAおよびDTCP-IPネットワーク構成図

image

PCで録画していたころと比較すると、アンテナ線の配線がシンプルになりました。
DIGAに地デジとBS/CSそれぞれにIN/OUTがあるため、分配器を使う必要がなくなったためです。
我が家はケーブルTV局から有線で放送波を受信しています。
BS/CS放送の受信はケーブルTV局から支給されるセットトップボックスを使う必要があり、...