Drush

drushとdrupalコマンド

drupal8のサイトをcomposerで管理できるようにとcomposerでインストールしたため、これまでdrush8でできていたことが、drush9とdrupal consoleとcomposerを使い分けることになったようです。
そこで、よく使うdrush9とdrupal consoleコマンドを整理することにしました。
※...

drupal8のインストール

はじめに

drupal8の新規インストールについて記載します。
すでにdrupal6やdrupal7のサイトを運営していて、drupal8へアップグレードする場合であっても、別途、drupal8の新規インストールが必要です。
ここでは以下の環境にインストールしています。

OS
CentOS 7.5.1804...

drushのインストール

Drupalを管理する上で便利なdrushのインストール方法について記載します。
過去にも記事にしていますが、あれからかなり変わり、インストールも非常にシンプルになりました。
インストールして損はないと思います。
 
環境

さくらのVPS
CentOS7
nginx-1.11.4
...

Drupal7で携帯用サイト

はじめに
過去にチャレンジした携帯用サイトは、Drupal6でPC用に構築したページをPC用と携帯デバイス用に切り替えて表示するというものでした。
今回はDrupal7にすることで新しい機能が利用可能になりますので、どの程度のことができるようになるのかを調査することを目的にしています。

Drupal6の時は、以下の2点で使用をあきらめました。...

Feedsの利用

Feedsを導入してYouTubeの動画のRSS Feedからノードを作成し、サイトで利用する方法について記載します。
この設定をしておけば登録したフィードが更新されるとそれにあわせて新しいノードが自動的に作成できるようになります。

前回、Media FeatureのMedia Contentでテスト用のノードが作成できなかったので、...

drushの導入

drush(drupal shell)の導入について記載します。
このあと、MediaプロジェクトやMediaFrontプロジェクトサイトで配布しているmakeプロファイルを使ってサイト構築することを前提にdrushを導入しています。なお、レンタルサーバの環境に依存する箇所がある場合は、その旨記載するように心がけます。
...