ライトゲームのハードルアー

2018年9月1日降水確率60%

天気予報ではほぼ雨確実でしたが、14時から20時ごろまでもちました。
八景島対岸

八景島駅駐輪場付近

上の2枚の写真はよく似ていますが、全く別の場所から撮影しています。
1枚目はマリンゲート入口のある八景島対岸、2枚目は八景島駅駐輪場がある対岸です。

月下美人 アジング 74L-S

ロッドはダイワのアジング用ロッドです。
穂先はソリッドティップでダイワテクノロジーのメガトップによりアジング用のチューニングが施されています。
PEライン0.15号~0.4号、適応ルアー重量は0.5g~10gです。
ラインはPE0.3号を使っていますが、同じ0.3号でも太いメーカのだとルアーが飛んでいる最中ガイドのリングでラインが詰まっている感があります。
 

リールの糸巻量やラインの太さなども影響すると思いますが、1g以下のルアーは苦手です。
メタルジグは1g~7gの範囲で3gと5gを中心に揃えました。

Daiwa 月下美人 アジングスプーン

重さ:1g、カラー:ブルピン/おぼろシラス/プランクトン/オキアミネオン/蛍霧羅ピンク/グローチャート/ラメイワシ

1gのためあまり飛ばないので遠浅の近所の釣り場では使いにくいです。
足元に落として誘うと魚が追いかけて来ますがバイトにはいたりませんでした。
リアのみのシングルフックなので根がかりしにくいです。
ワームでの釣りでフグ対策によいと思います。
針が錆びやすいようですので、使用後は真水で洗って乾燥させて保管してください。

Daiwa 月下美人 プリズナー CV

重さ:5.5g、カラー:ケイムラフルシルバー/ブルピン

重さは5.5g/7.5g/12gのラインナップがあります。カラーは8色です。
一番軽い5.5gを店頭で購入しました。
後から知りましたが、縦の釣りに向いているそうなのであまり出番はありません。
フロントフックのみですが、ブルピンにはリアにシングルフックを装着しています。

Daiwa 月下美人 プリズナーTG

重さ:5g、カラー:グリーンイカナゴ

重さは3g/5g/7gのラインナップがあります。カラーは8色です。
何種類か持っていましたが、リアにトリプルフックを装着していたためすべて根がかりでロストしました。
タングステンの製品は高いのでダメージもでかいです。
今はフロントフックのみで使用しています。
緑色のルアーはそれほど種類がないので重宝しています。

Daiwa クルセイダー 激アツソルト

重さ:4g/7g、カラー:アカキンイワシ/ピンクイワシ/イワシ/キャンディピンク

重さは4g/7g/10gのラインナップがあります。カラーは6色です。
2018年4月リリースの製品です。
スプーンで釣っている動画に刺激され、Daiwaのサイトでこの製品を見つけて美しさにひとめぼれです。
どうせ買うならDaiwaのこの製品が欲しくて発売日を待って購入しました。
ファーストキャストはかならず激アツソルトです。
表層リトリーブでたまにトゥイッチを入れてやってます。
7gはサイズが大きいように思いますが、イワシカラーで10cmくらいのフグが釣れましたので大きさはあまり気にしなくてもいいと思います。
7gはよく飛びますが、リフトアンドフォールでは水深が浅い場所では使いにくいため、リフトアンドフォールでは4gを使用するようにしています。
74L-Sは10gまで対応していますが7gくらいまでがお勧めです。

Daiwa サムライジグ

重さ:7g、カラー:MGブルーバック/MGピンクバック

重さは7g/10g/15g/20g/30g/40g/60g/80g/100g/130gにカラーは11色(重さ60g以下は9色)です。
まだ購入したばかりですが、今後、スーパーライトショアジギングをする予定なので、それでも使えそうな重さとカラーにしました。
予定のロッドはジグキャスターライト MX 89LでリールはレガリスLT のLT2500S-XHです。

MajorCraft ジグパラマイクロ

重さ:3g/5g/7g、カラー:ALL GLOW/KEIMURA IWASHI/KEIMURA SHIRASU/GLOW PINK

重さは3g/5g/7g/10g/15gにカラーは8色です。
これまでに一番多く使用している癖がなくお気に入りのルアーです。
一番使用しているだけあって一番ロストしているルアーでもあります。
3g/5gはフロントフックが未装備なので別売りのジグパラアシストフックSSサイズ(3g用)とSサイズ(5g用)に購入しました。
シーライドミニの3gのアシストフックのサイズをみると3gでもSサイズでよさそうですが・・・
※商品説明では3g/5gがSSとあります。SSサイズはスプリットリングなしです。
ケイムラシラスはフラッシング効果が高いようでタコが釣れます。
スーパーライトショアジギングにも対応したサイズがあるので購入カラーですごく悩みます。
オールグローとケイムラシラスは外せないカラーです。
タコ

MajorCraft ジグパラマイクロスリム

重さ:7g、カラー:RED-GOLD

重さは3g/5g/7g/10g/15gにカラーは8色のラインナップです。
近場ではシーバスのベイトがサヨリだったのもあり細長いシルエットのスリムを購入してみました。
ブルピンやケイムラカタクチイワシやゼブラグローなど何個かロストして残っているのは7gのアカキン1種類のみです。
メジャークラフトのジグパラシリーズは他社よりは安価なのでその分サイズやカラーを多く持てお勧めです。

BlueBlue シーライドミニ

重さ:3g、カラー:#11シルバーグローイワシ/#09ケイムラドピンク

重さは3g/6g/9g/12g/15gにカラーは16色(WEB限定2色含む)のラインナップです。
3gからフロントフックとリアトリプルフックが装着済みです。
その状態でテスト開発されているということでしょうから後からフロントアシストフックを装着したりリアフックを装着するよりいいのではないでしょうか
「超スロー水平フォールアクションは絶妙な“食わせの間”を生み出します」の文言で購入しました。
700円以上するので高めでロストするとダメージはでかいです。
すでに5個ほどロストしています。3gシルバーグローイワシは再再購入です。
1個持っていても良いといえるおすすめルアーの1つです。
最近ではリリースサイズでしたが10cmくらいの真鯛が釣れました。
真鯛

Breaden バイスライダー

重さ:7g、カラー:08 グローゼブラ

重さは7g/10gにカラーは9色のラインナップです。
現在4.5gと20gを開発中だそうです。
4.5gが発売されれば購入しようと考えていましたが待ちきれず7gを購入してみました。
まだ使用していません。
ブリーデンというとメタルマルが有名です。ライトショアジギングをするならメタルマルを購入したいと思いますが入手が困難です。

ISSEI ネコメタル

重さ:5g、カラー:ピンク(グロー)

重さは3g/5g/7gにカラーは10色のラインナップです。
開発は村上晴彦さんです。製品紹介動画をみて購入してみました。
https://youtu.be/Q9zKk0XLBV8

 

 

Junglejym ジャコイチ

重さ:1g、カラー:シラスグロー/ゴールドグロー/アミエビシルバー

重さは1g/1.5g/2gにカラーは6色のラインナップです。
ワームの代わりになるし小さな魚でも釣れるので買ってみました。
類似品はありますがアシストフックが2本付きなのでこちらを購入しました。
これまでワームではどうしようもなかったのがジャコイチでフッキングできました。
https://youtu.be/JbhjSbRUI_o

 

 

ハイドラのショアゴーゴーという3個セットで600円くらいのルアーを3gと7gの2セットを購入してみました。
1,2回しか使用していませんが、7gのほうはリアのスプリットリングだけが錆さびです。
ケースにも錆がついて変色していたのでスプリットリングのみ交換しました。

カラーは?

たとえば重さだけで3g/5g/7gと3種類そろえ、さらにカラーを何種類も揃えてしまうととんでもなく高額になってしまいます。重さを何種類か揃える時は色が重ならないように考えています。
あとお気に入りの色は、ケイムラシルバー系、ピンク系ですが、定番のアカキンやブルピンも揃えるようにしています。
釣り場の海水の色でも釣れる色は変わってくると思いますが、あくまで主観で、ピンク系が目立ち青魚にもよさそうかなぁと思い込んでいます。

カテゴリ

海釣り