HDD再利用に関する備忘録(訂正)

事象

Raid5(コントローラICH9R)を構成していたHDDを他のPCのシステムディスクとして利用する際、BIOS上では認識しているが、Vistaインストール時にHDDが認識できない。また認識したあとフォーマットできないという事象がありました。
 

【環境】

移行前

Mother:P5E-VM HDMI
HDD:HDP725050GLA360x3
BIOSバージョン:0405

BIOS設定

SATA設定:Raid
Raidモード:Raid5(Parity)
J-Micron PATA Controller:Disabled
OS:Vista Ultimate UPG パッケージ版 32bit
Matrix Storage Manager:8.5.0.1032(PV8.5)
   

移行後(事象発生時)

Mother:P5E-VM HDMI
HDD:HDP725050GLA360x1
BIOSバージョン:0405

BIOS設定

SATA設定:AHCI
J-Micron PATA Controller:Disabled
OS:Vista Home Premium パッケージ版 32bit

事象が発生する場合としない場合がありました。
3台中1台は別環境でそのままOSインストールができ、1台は別環境のデータ用で特に問題なく認識したので意識せず使用しました。最後の1台だけ上記事象が発生しました。

マザーがG35チップセットということもあり、別途ドライバを読み込ませて見ましたが、結果は変わりませんでした。
 

原因

今回の原因は断言できませんが、OS導入時にHDDを認識しない件は、環境に起因している様に思います。OS導入メニューでフォーマットが失敗する件は、恐らくRaidボリュームの削除後にディスクをNon-Raidにリセットしなかった事が考えられます。

 

対処

OS導入時にHDDを認識しない件

BIOSのオンボードデバイス設定構成メニューで「J-Micron PATA Controller」が"Enabled"であることを確認する。
※PATAは使用していませんが、なぜかEnabledにしないとダメでした。
デフォルトではEnabledなので通常は発生しないと思われます。
 

OS導入メニューでフォーマットが失敗する件

すでに稼動しているWindowsマシンに接続して一旦フォーマットを実行する。

※このときMBRにするかGPT?スタイルにするかといった見慣れないメニューがでます。MBRにチェックをいれて通常と同じ要領でフォーマットするだけです。
※原因に記載しましたが、ディスクのNon-Raidにリセットを実行すれば不要と思われます。

現在

Mother:P5E-VM HDMI
HDD:HDP725050GLA360x1
BIOSバージョン:0405

BIOS設定

SATA設定:AHCI
J-Micron PATA Controller:Enabled
OS:Vista Home Premium パッケージ版 32bit
Matrix Storage Manager:8.6.0.1007(PV8.6)
 

カテゴリ

備忘録