Drupal 8.x

drushとdrupalコマンド

drupal8のサイトをcomposerで管理できるようにとcomposerでインストールしたため、これまでdrush8でできていたことが、drush9とdrupal consoleとcomposerを使い分けることになったようです。
そこで、よく使うdrush9とdrupal consoleコマンドを整理することにしました。
※...

カレンダー始めました

はじめに

drupla7ではずっとカレンダーを使っていました。
今日の日付がわかりやすいだけでなく、月別アーカイブなどを作成するかわりに使っていました。
パンくずリストやタグやブックやページャーなどで記事へのアクセスを簡単でもれなく構築したかったわけですが、2007年頃の記事はどれにも引っ掛かりません。
...

drupal8のインストール

はじめに

drupal8の新規インストールについて記載します。
すでにdrupal6やdrupal7のサイトを運営していて、drupal8へアップグレードする場合であっても、別途、drupal8の新規インストールが必要です。
ここでは以下の環境にインストールしています。

OS
CentOS 7.5.1804...

記事への画像の貼り付け-drupal8

記事への画像の貼り付け方法を検討

記事を書くために使用するWYSIWYGエディタのボタンから画像貼り付け用のツールを起動するのが一般的です。
drupalだとIMCEが有名だと思います。
画像貼り付け用のツールを機能で細分化すると以下になると思います。
すべてが揃ってなくても問題はありません。

ロード機能(選択)...

drupal8へアップグレード

アップグレードの準備

drupal 7.59をバックアップ

まず、現在稼働しているdrupal7のサイトのバックアップを作成します。
バックアップはデータベースとドキュメントルート(drupalインストールパス)全てです。
drushコマンドでもバックアップは作成できますが、...