Drupal 6.x

今後の進め方

この連載を開始してからかなりの日数が経過してしまい、Drupalコアの最新版も7.8から7.10になっています。

この連載のはじめのページに記載した不具合(1)から(6)のうち、パッチにより改善したのが(4)Uploadprogressの進捗バーがアニメーションになる件です。
...

DrupalのWYSIWYG環境

Drupalの本文への文書入力や画像挿入に関するモジュールについて記載します。

WYSIWYGエディタを使用しているならば、編集画面と表示画面が同じでなければあまり意味がありません。
この点についてはまだ完全にチューニングできていませんが、以前よりはよくなったと思っています。
主となるモジュールはWYSIWYG ImageFieldです。
...

DrupalのSEO対策

DrupalでSEO(Search Engine Optimization)をどうすればよいかは、以下のサイトが参考になります。

How Drupal allowed Duplika to have a fast and SEO friendly website
Basic Drupal SEO:On-site Optimization

...

さくらのレンタルサーバでサイト構築時の注意点

いまさらですが、Drupal7へのアップグレード作業をしているときに気付いてしまいました。

さくらのレンタルサーバでは、契約時には以下のサブドメイン名でサイトの構築が可能です。
標準のサイト
・ユーザID.sakura.ne.jp(ドキュメントルートディレクトリ:$HOME/www)
さらに、...

データベースのバックアップとリストア

Drupal 7へのアップグレードに失敗した際にDrupal 6へ戻す必要があり、そのときにようやく文字化けすることなくデータベースのリストアをすることができました。
忘れないうちに備忘録として記事にしておきます。

以降の作業は、Puttyjpによりレンタルサーバにリモート接続して操作しています。
なお、PuttyjpではUTF-...

FeedAPI+Feed Element Mapper to Feeds

D6からD7へアップグレードすることを想定し、その移行手順を確立するため、Acquia Dev DesktopでDrupal7のローカルサイトを構築してテストしています。

できればDrupal7をクリーンインストールしたいと思い、エクスポート/インポートで対応できるかを検証しています。
Node Exportというモジュールがあるようですが、...

D6 to D7 アップグレード実施とその後

先日、Drupal6.22からDrupal7.8にアップグレードした際の手順とその後について記載します。

このサイトでは、D6⇒D7⇒D6⇒D7⇒D6と2度アップグレードを試しましたが満足いく結果にならなかったのもあり、現在はDrupal6で稼動しています。

...

D6 to D7アップグレード検討と健闘

先日、Drupal 6からDrupal7へのアップグレードを行ってみましたが、いろいろあって現在はDrupal 6にしています。

Drupal 7がダメというわけでもなく、現行のDrupal 6ではレスポンスが遅いためアップグレードをためしたわけですがレスポンスは間違いなく良くなっているように感じました。
...

記事へのアクセス方法の検討 phoenix 2011/09/18 (日)- 20:46

投稿した記事を表示する、またそのときのタームの表示をどうするかをまじめに検討してみました。

Drupalを導入した当初は動画をアップロードするのが目的だったため、この辺りのことについては深く考えていませんでした。
動画専用サイトを閉鎖して1つに統合したときに考えるべき項目でしたが、認識不足もあってよくわからない状況でした。
...

アクセス拒否設定を見直し

最近、Drupalの調子がおかしい。

WYSIWYG ImageFieldモジュールがIE9で動かないのはかなり前に認知していたことですが、FireFoxでも動作しなくなったりと原因が不明でした。
これは不正アクセスが関係しているとは思いませんが、以前、Drupalに知らない間に認証ユーザが作成されてしまっていたこともあり、かなり神経質になっています。...