自宅環境 ビデオ鑑賞

前に書いた動画や画像データの整理についてです。
※プライベートビデオデータや購入したDVDビデオデータを家庭内でどの様にして運用管理するかを考えました。
以下を要件としています。

(1)LANDISKをメディアサーバにする。

PCはデータ加工用に使用して、データはLANDISK上に保存
LANDISKのデータをPCまたはメディアプレーヤーで再生

(2)今あるHDDに200タイトル以上保存

LANDISK総容量950GBにできるだけたくさんのデータを保存

(3)オリジナル相当の画質で保存

人の目で、違和感ない程度の画質
字幕付動画は、字幕もいれる。

(4)必要なソフトは基本フリー

メディアプレーヤーの仕様により、H264は制限がありすぎです。
結局、Divxでエンコードすることに決めました。
音声は、MP3(LAMEエンジン)で十分かな。耳はいいほうでないし

一般的な手順は

  1. 画像データ抽出
  2. 音声データ抽出
  3. 字幕データ抽出
  4. 1~3のデータを1つにする。

こだわるかたは1~4それぞれ個別ソフトを使用するようです。有名ソフトもいっぱいあって最初は混乱しました。

私は、面倒なので1~4まで実行してくれるものにしています。
バッチ処理にも対応してる様だし(2つ試しただけですが)
寝ている間や仕事している間に、ガリガリエンコしてくれます。

使用するツールは、FairUsed(フリー版)です。
700MBまでの制限付だったかな?
字幕つけるのが簡単というのが一番の理由です。
ただ、このソフトは入力形式がDVDビデオデータかもしくはISOイメージに限られますので注意です。
あと、完全に日本語対応はしていません。入出力パス名やファイル名には英数字を使用しないと正常に処理が終了しません。
多くの方がここでつまづくみたいです。

1タイトルの変換時間は、メインPCで3時間くらい、2ndPCで5・6時間くらいかかるでしょうか
720x400のサイズを29inchブラウン管TVで観賞して、満足なできでした。

四苦八苦してやっと運用イメージできたところで、メディアプレーヤのファームウェアがバージョンUP。
LANDISKのデータをメディアサーバ経由でしか再生できなかったものが、ファイル共有でできるようになったりISOイメージが再生できるようになったりなどなど
いろいろ便利になる更新だったわけですが、複雑です。><

LineageIIの攻城戦動画をTV画面で観賞してます。
PCのモニタでみるのとはまた違った感じで新鮮です。

カテゴリ

マルチメディア