スポンサーリンク

先日、18レガリス LT-2000S-XHを購入しましたが、別のセッティングのラインを使いたいときに毎度ラインの巻き替えをするのは非常に面倒です。
レガリスの替えスプールの値段なら1個くらい予備があってもよいかと思い購入しました。

ダイワ レガリス LT2000S-XH 替えスプール

替えスプールは釣具屋さんへ行って注文するかインターネットで取り扱っているショップで注文するかになります。
以下が18 レガリス LTの純正スプールの部品番号になります。(※正確な情報はショップでご確認ください)

品名 純正スプール部品コード
LT1000S 128C59
LT2000S 128C60
LT2000S-XH 128C61
LT2500D 128C62
LT2500S-XH 128C63
LT3000D-C 128C64
LT3000-CXH 128C65
LT3000S-C-DH 128C66
LT4000D-C 128C67
LT4000D-CXH 128C68
LT5000D-CXH 128C69

今回購入したのは部品コード128C61になります。

LTコンセプトモデルのスプールの互換性

同一機種での互換性

同じ18 レガリス LTの中でスプールの互換性があります。
基本的には番数が同じ(ロータサイズが同じ)場合は互換性があり取り付けが可能になっています。
(例: LT2500DとLT2500S-XH)
例外としては1000番と2000番だけは互換性があります。

異なる機種での互換性

18 レガリス LTは18 フリームス LTのスプールが使用できます。もちろんその逆も可能です。
ただし、レガリス用に比べてフリームス用の方が高価だと思うのでレガリスのみを使用している人にはメリットはないと思います。

ロッドはダイワ 月下美人 AJING 74L-S

月下美人 AJING 74L-S + 18レガリス LT2000S-XH

全長 2.24m
ルアー重量 0.6~10g
適合ライン(ナイロン) 1.5~3lb
適合ライン(PE) 0.15~0.4号

UVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si 0.3号(4.8lb) 150m+75m

18 レガリス LT2000S-XHとUVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si

ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.3号がいまいちだったのでダイワ UVF月下美人ライン 月ノ響II+Siに巻き替えました。
主に0.3g~5gくらいの重さのハードルアーを使ったライトゲームに使用しています。
根掛かりしたときに、高切れする頻度が高いためもう少し太いラインを試したくて替えスプールと別のPEラインを購入することにしました。

SUNLINE SaltiMate Small Game PE-HG 0.4号(6lb) 150m

18 レガリス LT2000S-XH と Sunline SaltiMate Small Game PE-HG

気になっていたサンラインのPEラインを購入しました。
ロッドの適合ラインにあわせてちょっと太めの0.4号にしています。
ハードルアーは3g~10gくらいまでを使用しています。
このラインにしてから高切れもなく根掛でのロスト率も軽減されたように感じます。
非常に安心して利用できるラインです。

18レガリスLT2000S-XH用のダイワ純正替えスプールを購入し、それぞれPE0.3号と0.4号のラインを巻きました。
使用するルアーの重さや対象魚に併せて付け替えて使用したいと思っています。
おそらく先に購入した月ノ響の方が先に痛んでくると思うので、次はフロロラインかナイロンラインを試す予定でいます。
18レガリスLT2000S-XHで使用するロッドは、月下美人 AJING 74L-Sを想定しているのでいろいろな魚種が釣れればいいなぁと思います。
コンディションによってラインの種類をすぐに変更できる点で替えスプールがあると便利です。
ただ、替えスプールの値段によります。例えば、レガリスはフリームスのスプールが使用できるはずですが、フリームスのスプールはレガリスのものに比べ高価です。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事