FeedAPIで作成されるノードの増加

先日の記事で、FeedAPIでノードを作成した場合のノード数の増加分がどれくらいかについて少し触れましたが、だいたいの傾向がわかりました。
 
①追加分だけ新規作成される。
※総ノード数=Feedノードの数×各RSSフィードに含まれる記事の数+差分の数
 
②毎回、既存のノードを削除して新規ノードを作成する。
※総ノード数=Feedノードの数×各RSSフィードに含まれる記事の数
 
③毎回、新規でノードが追加される。
※総ノード数=Feedノードの数×各RSSフィードに含まれる記事の数×更新回数
 
でいうと、①のようです。
ですので、RSSフィードの取得先であるサイトの更新頻度に左右されます。

動画のアップロード頻度が高いとその分、ビデオノードも増えていきます。
 
現在、作成したビデオノードの扱いについては、 Delete news items older than:Never Delete にしています。
Delete news items older than: で選択できるのは以下、17通りあります。
1時間/3時間/6時間/9時間/12時間/1日/2日/3日/1週/2週/4週/6週/8週/12週/26週/1年/Never delete
 
古くなったものは削除すれば、少しはましだと思います。
ただ、news itemsがRSSフィード内の記事のことなのか、作成したビデオノードを含んだものの事なのか不明です。
 
どっちにしろ注意しなければならないのは、投稿頻度の低いサイトたとえば1日に1タイトルあるかどうかといったサイトにたいして、1日以下の設定をしてしまうとビデオノードが残らず無意味になります。 これについては、実際に試したいところですが、気になる点があったのでちょこっとだけ変更したら予想外な結果になり、いま泥沼な状況になっているのでいつできるかはわかりません。
 
何をしたかというと、 FeedAPI+FeedAPI Mapper+Embed Media Fieldを導入したあと、Thick Boxモジュールを導入しました。
 Viewsで作成したフロントページのYouTube動画を再生するとThickBox画面で再生するようになったわけですが、一方で同じページにあるローカルにアップロードした動画の場合は、画像をクリックした後、そのコンテンツページに移動しそこで表示されたDash Media Playerから再生するといった非常に面倒な状況だったので、YouTube動画と同じ様にできないかとEmbedded Media Fieldを使うように変更したところ、以前試行したときにはうまくいっていた、サムネイルの貼り付けがまったくできなくなってしまいました。
 
Embedded Media Thumbnailを有効にすればいいだけのはずが、それでもダメでさらには、これを有効にしたことでYouTube動画のほうでDrupalファイルシステムディレクトリ(files)直下に画像ファイルを多数作成してしまいます。カスタムURLのサポート状況でサムネイルという項目が"いいえ"になっている点が気になります。たしかに前回も最初は"いいえ"だったのですが、なにかのタイミングで"はい"に変わった記憶だけがあります。

mp4ファイルだとQuickTimeで再生されてしまうし、もうパニック状態です。 Embedded Media Fieldのバージョンがあがっているのが理由なのか、何かモジュールが足りないのか、設定ミスをしているのか、悪さをしているモジュールがあるのか、などなど考えたらきりがなく、あの時みたドキュメントはどこにあるんだろうと思いつつ、今、1個ずつ潰していっているところです。後から見てもわかるような記事を書いておけば良かったと今更、後悔しています。
最悪、コンテントテンプレートで画像を追加したEmbedコードを生成する様に書き換えれば良いだけですから・・・

それやるなら、FileFieldだけでいいのでは? なんていわないでください。てか、いわせなーい。

Drupalバージョン

Drupal 6.x