スポンサーリンク

ずっと、悩んでいたバチコンアジング用ロッドですが、ようやく答えが出せました。
ダイワ 月下美人 MX AJING BOAT 64L-Sに決めました。
リールは既にある2000番のスピニングリールを使用します。 

東京湾 バチコンアジング用ロッドを買ってみた

検討のために書いた記事は以下になります。

最終的なタックル候補は以下の2パターンでした。

パターン1スピニングタックル
スピニング用ロッドのみ新規購入 予算は2.5万
ロッド
ダイワ 21 月下美人 MX AJING BOAT 64L-S 製品情報
                  または
ダイワ 21 月下美人 MX AJING BOAT 68ML-S 
リール
ダイワ 18 月下美人 MX LT2000S-P 製品情報
                       または
ダイワ 18 レガリス LT2000S-XH 製品情報
懸念点
  1. 錘負荷の範囲が狭いので船宿の指定に対応できるのか?
  2. バチコン以外になにができるのだろうか?
パターン2ベイトタックル
同軸/ベイトタックル(リールとロッドの両方)を新規購入 予算は5万
ロッド
ダイワ エメラルダス MX イカメタル N65MLB-S 製品情報
       または
ダイワ デッキアクター 610LB-S 製品情報
リール
ダイワ ライトゲーム IC 150L-DH 製品情報

懸念点
  1. エサ釣りにも流用できるのだろうか?
  2. 出費が多すぎないか?

全く初めてのバチコンだったので、出費を抑えるためにもパターン1にしました。
ロッドは高感度を優先してダイワ 21 月下美人 MX AJING BOAT 64L-Sに決定しました。

ダイワ 21 月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

スピニング用 MEGATOP X45 HVF 10~40g

月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

特長は以下の通りです。

  • 全長 193cm
  • 自重 56g
  • 錘負荷 10~40g
  • 適応PEライン 0.15~0.5号
  • 希望本体価格 26,800(税抜)
    月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

積極的に誘い、即掛けに持っていく攻めのハイレスポンスモデルです。
穂先の曲がりでアタリを感知し、アジからの信号を明確に感知することができる高感度ロッドです。

デメリットは、東京湾のLTアジ乗合船に便乗するには錘負荷の範囲が狭く、要求よりも20g~30gほど軽い点です。
チャーター船でいくボートアジングのバチコンには十分なスペックです。ジグ単も可能です。

同梱物
MXクラスは竿袋付きです。
月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

プリント
月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

リールシート
月下美人 MX AJING BOAT 64L-S
グリップ~エンド
月下美人 MX AJING BOAT 64L-S
穂先(ティップ)
月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

月下美人には月下美人
リールは18 月下美人 MX LT1000S装着時
 月下美人 MX AJING BOAT 64L-S月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

月下美人 AJING 55UL-Sと比較
ショアで使用しているジグ単専用のロッドと比較してみました。
スペック比較

アイテム 全長
(m)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
適合ライン カーボン
含有率
(%)
ナイロン
(lb.)
PE
(号)
月下美人 MX AJING BOAT
64L-S
1.93 100 56 0.8/8.4 10-40 - 0.15-0.5 99
月下美人 AJING 55UL-S 1.65 86 55 -(0.7)/7.4 0.3-5 1-3 0.1-0.3 94

リール装着
写真上が月下美人 MX AJING BOAT 64L-S+18 レガリス LT2000S-XH
写真下が月下美人 AJING 55UL-S+18 月下美人 MX LT1000S
月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

トップガイド比較
写真上が月下美人 AJING 55UL-S
写真下が月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

月下美人 MX AJING BOAT 64L-S

ティップの曲がりがわかりやすいようにオレンジ色になっています。
TOPガイドの次のガイド#1の位置が近くになっています。
月下美人 MX AJING BOAT 64L-SはオールSiCリング Kガイドです。

次の記事では月下美人 AJING 78ML-Sとの比較もしてみました。

次の動画は、月下美人 MX AJING BOATのロッドを使用した実釣動画です。 

チャーター船がメインで、手漕ぎボートでジグ単をするにはベストなロッドだと思います。
東京湾のLTアジ乗合船に便乗してのバチコンアジングには、船宿指定の錘負荷に設定できない可能性が高く不向きです。
錘負荷が軽めに設定されている分、高感度でアジの繊細なあたりを感知することができるので釣果は期待できます。
潮の流れの速いエリア、水深の深いエリアなど適切なウエイトのオモリがロッドの制限で装着できない場合があり、そうなるとオマツリのリスクも増え、ボトムがとれないと釣果にも影響がでます。条件付きで可能なロッドだと思います。

次に25号までの錘負荷に対応しているロッドを購入してみました。
このロッドは専用ロッドではないのが懸念点です。
試したい道具をポイントを使って購入するのもよいのではないでしょうか?

スポンサーリンク