Windows Media Playerで再生可能なコーデックの確認方法

Windows Media Player 11で再生可能なコーデックの確認方法について記載します。

確認可能な項目は以下のとおりです。
・バージョン情報
・バイナリ情報
・オーディオコーデック
・ビデオコーデック
・MPEG/DVDフィルタ
・プラグイン
・サービス
・コンテンツパートナー

手順
1.Windows Media Playerを起動します。

※Windows Vista 64bit版には、32bit版と64bit版の2つのMedia Playerがありますので留意ください。
【32bit版】C:\Program Files (x86)\Windows Media Player\wmplayer.exe
【64bit版】C:\Program Files\Windows Media Player\wmplayer.exe
※コーデックもそれぞれ32bit版と64bit版が必要です。

2.ヘルプメニューのバージョン情報を選択します。
※ヘルプメニューが表示されていない場合は、メニューバーで右クリックしてヘルプ⇒バージョン情報を選択してください。

3.テクニカルサポート情報をクリックします。
 

以下の図の様に、オーディオコーデックとビデオコーデック情報が表示されます。


※下図は、上が32bit版、下が64bit版のWindows Media Playerの情報画面です。

動画カテゴリ

動画作成

動画分類

再生