スポンサーリンク

毎週日曜日の21時~23時まで開催されるジークヘイム攻防戦は、各国家200人まで参加できるパンドラサーガで最大規模の国家間バトルです。

バルディッシュサーバでは、ここ半年くらいは帝国が連勝をすることがほとんどとなっており、その勝因はただの人数差によるものでしかありません。
これまでも何度か記事にしたことがありますが、状況は悪化していくばかりです。
恐らくこのままではジークヘイム攻防戦はコンテンツとして成立しなくなるでしょう。すでにそうなっていると思いますが・・・

勝ちが約束された状況下では、効率厨にとってこれほど都合の良いものはないでしょうから、どんどんエスカレートしていくことが予想されます。
彼らの思い通りにさせない事がこの最悪な状況の打開策だと思います。

2012年10月07日に開催されたジークヘイム攻防戦の内容はそれはひどいものでした。

対人戦は、戦う相手がいて成り立つものです。
ルール上、敵の立場であっても、相手のことを考慮に入れなければ対人戦自体が成立しなくなるのは少し頭を使えばわかりそうなものですが、私利私欲だけに固執してしまうと周りが見えなくなるのか、システムが成立しなくなれば名誉がどうこうではなくなり、プレイヤーがいなくなればサービス終了という最悪の事態になるということには気付いていないようです。

帝国プレイヤーにとって、勝つのが約束された環境が整っているので如何に名誉を多く稼ぐかのみを考えての行動ばかりになっているようです。
1プレイヤー相手に約1PTがどこまででも追いかけて無駄な時間を費やしてホイホイと敵本隊まで追撃していって、挙句の果てにはKillされて、それでも勝てるのが帝国です。

それは今回のジークヘイム攻防戦でさらに強く感じました。

王国がマスターコアを破壊されたのが21時35分07秒。ちょうど連合は帝国本陣の門を攻撃中でした。
王国が退場してからの帝国は、これまでの経験によって、全塔制覇で得られる名誉では満足できるレベルでないことがわかっていたために、全塔制覇ができる状況でありながらわざと引き伸ばしていました。

帝国が全塔制覇ができる状況でありながらそれをせず、わざわざ連合本陣の門を破壊して、すぐに撤退しました。
この行為によって、連合では帝国の意図がなんとなくわかったので、そうさせまいと多くのプレイヤーが町に戻りました。
この直後、残された少数の連合プレイヤーを相手に、名誉稼ぎに必死な帝国は連合本陣を制圧し、マスターコアを攻撃するわけでもなくレスキルを徹底していたようです。
まもなく連合のポイントが0になりジークヘイム攻防戦は終了しました。(21時57分37秒)

対人戦コンテンツを売りにしているパンドラサーガで対人戦自体を楽しむわけではなく、名誉稼ぎだけに固執している意図が私には理解できません。
何のための名誉稼ぎなのか?
それは、何のために対人戦ゲームをプレイしているのか?という疑問にもなります。

他に開催される国家間対人戦においてもジークと同じように連勝状態であれば、帝国1強ということばがしっくりきますが、廃都三国戦、ゼロット機動演習および侵攻戦、精鋭戦ではほとんどいいとこなしの帝国。
勝ち馬のりがいなくなり人数のアドバンテージがなくなると以前の弱い帝国。

この日は、ジークヘイム攻防戦のあとに3国家で未開戦が長時間ありました。
3PT強の帝国、1PTくらいの王国、その2国に挟まれ王国に背後をとられる形で3PT弱の連合。

少し体勢を崩されると帝国はワープを使って逃げるようになってから、未開戦もつまらなくなりました。
どこまで名誉が大事なんだろうか・・・気持ち悪い。

ジーク戦では数だけで勝っている帝国は、未開でも同じようにそのままの勢いでくるだけなので連合がそれなりのPT構成で応戦すれば簡単に崩れていきます。
古参の何人かをKillすれば総崩れになって2PTくらいの数(連合と同数くらい)がいてもすぐに拠点まで敗走していく姿は滑稽でした。
この日は、背後の王国に応戦中に帝国に奇襲されたりで崩れたこともありますが、連合の主力ウォーロックが揃っていたのでかなりのKillがとれました。
数時間で約2Kの名誉をげっちゅー!

今後もパンドラサーガ、少なくともバルディッシュサーバはどんどん過疎化していくのではないかと思います。
少なくともジークヘイム攻防戦は連合も王国も参加プレイヤーがいなくなる方向へさらに加速することでしょう。
※別に帝国で参加するわけではなくて帝国以外は登録しなくなるという意味です。

もし、そうなったとき名誉稼ぎに固執している帝国の連中はどうするのか楽しみです。
最近、連合にも新規さんを装って帝国から来るプレイヤーがいます。
それでも移住であれば歓迎ですが、そうではなくて帝国キャラでもプレイして連合キャラでも・・・
いわゆる勝ち馬のりという奴ですかね

連合はゼロットや精鋭戦ではかなり勝率がいいわけで、名誉厨がもっともっと稼ぎたくて連合にキャラを作ろうとしているのだと思います。
恐らくこういうプレイヤーは廃都三国戦で勝率のいい王国にもキャラがいるのかもしれません。

新規といいながら、Lv1からPLしろとか・・・大手クランに入りたいとかでクラン指定・・・
自分の言動の不自然さに気付いていないのも名誉厨の特徴かもしれません。
そんなプレイヤーを受け入れる血盟は連合にはないと思ってください。

プレイヤー間でどうにもできなければ、そろそろ運営が手を入れてもよさそうにも思います。
このような傾向は、バルディッシュサーバ全体に蔓延してしまうとプレイヤー離れが発生してしまいます。
がちゃに力をいれるのはわかりますが、それだけではダメだと思います。

特に参加可能人数が多いジークでは参加人数差が勝敗に大きく影響してしまうので、実際の参加人数で取得名誉を調整するとか、オブジェクトの強度を変えるとか、何らかの対処が必要だと思います。いきなり完璧な解決策を期待しているわけではないので、どうにかしようとしている姿勢をユーザにみせるためにも、まずは行動をお願いします。

そもそも国家間対人戦で複数アカを登録する行為が存在する時点で、そのゲームは終了してしまっている状態なのかもしれません。

闘技場にしてもそうですがデバフ職ばかりで、もう少しプレイヤー間でバランスというものを考えられないものでしょうか?

とりあえず次回のジークはお休みしようと思います。
休む理由は勝てないからではなくて、ジークヘイム攻防戦がコンテンツとして成立しなくなったからです。
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事