スポンサーリンク

2020年4月13日にLv82になり、超大型アップデート後の2020年8月9日にLv83になりました。今回のリマスターアップデートによって、プレイサポートシステムが導入されたのが大きく影響しています。

リネージュ ライブサービス Lv82からLv83

プレイサポートシステムが如何なものかを試すためにリネージュ オリジンサービスの方で少しプレイしてみました。
その後は、リネージュ ライブサービスでは、メインキャラは釣りでの育成の日々が続きました。

リネージュ リマスター アップデート

2020年7月15日にリネージュ ライブサービスにおいてもリマスターアップデートが実施されました。

中でも一番の目玉は「プレイサポートシステム」(略してPSS)です。

プレイサポートシステム(PSS)紹介
ポイント
  • Lv65以上ですべてのタブを活性化できます。
  • すべてのタブが活性化されてはじめて完全な自動狩りの設定が可能です。
  • 最大5個までの設定を保存できます。
  • 任意の狩場へのルート設定が可能です。
  • B-テレを必要とする狩場があります。

 

実際にメインキャラで現在使用しているPSSの設定です。
メイン

出発条件やPSSのOFF条件を設定します。

出発前に村でバフを受ける:ON

PSS メイン

出発条件は、すべての準備ができた後に条件判定があるようです。
例えば、重量が50%以上にしているとHPやMPの自然回復をしないため、ずっと村で待機している状態が永遠継続してしまいます。それだけではなく、村にいるにもかかわらずバフアイテムを使用し無駄に消費してしまったり、自己バフを更新してしまうため、HPやMPなどを逆に消費して減らしてしまいますので注意が必要です。

バフ

バフ用アイテムや個別バフ(魔法など)の設定を行います。
HPやMPの回復POTの種類をどれくらい減少した時にどの種類の回復POTを使用するかを設定できます。
HP回復POTは、ディレイが終われば次を使用します。
MP回復POTは、効果が切れたら次を使用します。

PSS バフ

当初、一部のマジックドールが表示されないおよび登録できないバグがありましたが、現在は修正され正常に登録できます。
HP回復POTは80%以下で使用を開始するため、高レベルになりHP量が増えると80%減るまでに相当のHPが減少していることになりかねません。
例えばHP3000の場合、80%の時点ですでに600HPが減少している状態であり、通常の赤POT1個では全回復は無理です。

ランテレ狩りなどでモブの塊りに着地するとすぐに瀕死状態になりかねません。
ディレイが少なく回復量の多いPOTも準備しておくと安定した狩りが可能になると思います。
個別バフ設定には、武器の種類で使用できない技術でも登録は可能です。

例えば、ナイトであれば両手剣で使用できるカウンターバリアシールド装備で使用できるブローアタックです。
両方登録していれば、装備着用セット変更で切り替えた際にその装備に併せてバフを更新してくれます。
実践例だと、プレイヤーに殴られたら、先に殴った相手にフラグが立っていますので反撃してもこちらにはフラグは立ちません。
両手剣に着替えるだけでカウンターバリアをかけてくれます。
対人向けのスタンアタックはショートカットに入れておけばOKです。

戦闘

攻撃スキルの使用順序などを登録します。
HPやMPの状況で使用する攻撃スキルを設定することもできます。
例えば、風エルフでHPが減ってピンチになったらトリプルアローを使用するといった具合です。
そのほか、攻撃の基本動作を設定します。

PSS 戦闘

戦闘の項目の中で、狩場の状況によって微調整が必要な設定は、「狩りの探索範囲」と「他プレイヤー狩り介入禁止」だと思います。
たとえば、弓職など遠距離攻撃職がいると先にFAを取られまくるため、「他プレイヤー狩り介入禁止」がONだとほとんど殴ることができなくなることでしょう。また「他プレイヤー狩り介入禁止」がOFFだと、ずっと周囲のキャラと同じ行動をする可能性があり、常に一緒に殴る状態が継続され、場合によっては邪魔だと判断されてPKされる可能性が高まります。なのでベストなのは狩場を変えることです。
狩りの探索範囲」は、帰還の設定に併せて調整する必要があると思います。
探索範囲の歩数と非戦闘の時間の調整でいろいろと狩りの幅が広がります。

帰還

村への帰還スクロールを使用する条件とランダムテレポートスクロールを使用する条件を設定します。
獲得アイテムのうち、溶解するアイテムを登録すればドロップ時に自動で溶解をしてくれます。
重量オーバーで戦闘不能になったり、重量超過の条件で帰還してしまうことが減ります。
登録には実物を所持している必要があります。

PSS 帰還
HPが10%以下で帰還スクロールを使用する設定にしている場合、ランダムテレポートの条件でHPが~%以下に設定していると、BOXされて瀕死になりかけても帰還せずにまずランテレをしてくれます。

HPが~%以下と同じように多数戦闘の数を設定することでHP回復POTの消費を抑えることができます。
ランテレ狩りをしている場合、モブの塊りに着地してしまうと無駄にPOTを消費してしまいます。
防御力や攻撃力に併せて多数戦闘の数を設定することでタコツッパリせずに無駄な消費を抑えて再ランテレさせることが可能になります。
狩場に併せて調整してください。消費を抑えることができればもちろんアデナも減りにくくなります。

PVP被ダメージをONにすると他プレイヤーに殴られたらランテレします。
それを狙って周囲にいる他のキャラクターを飛ばす行為をする中身入りのプレイヤーが存在しています。
そういうプレイヤーを裏切る意味であえてOFFにしてPKさせるのもありです。
サウンドをONにして画面の前にいれば音でわかります。
先に攻撃した方にフラグが立ちます。(ピンクネーム)
後から攻撃した方にはフラグは立ちません。
何度か反撃して返り討ちにしてやりましたがそういう使い方ができます。
※他の地域ではスポーツ的な印象を受けますが、アジア地域のPKは恨まれます。ほどほどにしておいた方が良いかもしれません。全茶で叫んでいるのは『恥の上塗り』だと思います。要するに、先に手を出しておきながら負けた方。

変身のタイプなどで、遅延のあるものがあるようです。
実際にはもっと早くに殴り始めていますがグラフィック表示では殴り始めていません。
個人的にすごく感じるのは槍変身です。
実際の殴り始めより遅く表示され、倒した後も何度も殴り続けているようで完全に表示が後にズレています。
そのため、「他プレイヤー狩り介入禁止」ONで横殴りをしていないにもかかわらず、あとから横殴りをしてきたかのように周囲に勘違いされます。
その結果、他プレイヤーから殴られます。
残っていた、勇士の帰還スクロールや勇士のテレポートスクロールや勇士の祝福テレポートスクロールはPSSでは使用できません。

 

アイテム

村に帰って出発準備する際に、インベントリに準備するアイテムの種類とその数です。
個人倉庫から先に出して足りないものは商店から購入します。

PSS アイテム

購入をOFFにすると倉庫にない場合はそのアイテムを補充しません。
帰還条件に設定しているアイテムの数量が満たされないと、狩場にテレポートと町へ帰還の無限ループになるので注意してください。

獲得した全アイテムを倉庫に預けるはOFFでの使用が予期しない動作をしないので安全です。
例えば、露店や倉庫から手動で補充したアイテムが獲得した全アイテムに判定され必要な装備などが倉庫に戻されてしまいます。

 

ルート

狩場と帰還先の村を設定します。
自動登録されている狩場以外にMyルート作成でルートの登録が可能です。

PSS ルート

Myルート作成の開始地点は倉庫の周辺です。
狩場の移動先を間違えていると村で停止した状態になります。
間違える例として、レベル制限がある場合、移動にb-tele(祝福されたテレポートスクロール)が必要な場合など、一定の条件を満たさない場合です。
※リマスターアップデート後は祝福されたテレポートスクロールの表示が変更され、アイテム名はテレポートスクロールでアイコンがキラキラ光っています。

Myルート作成では、狩場にテレポートしたあとも停止を押すまで移動が可能です。
移動中は戦闘ができませんので、アクティブモブがいる場所ではトレインすることになります。
話せる島で蜘蛛をトレインさせているプレイヤーは、このMyルートでブラックナイトの場所を登録しているためです。
その他、事前登録されている場所の中でも、テレポート後に長距離の移動が発生する場所があります。
例えば、SKTC2Fです。ここへは、SKTC1Fにテレポート後にSKTC2Fへの階段まで移動します。移動距離が長いです。この間、移動のみで攻撃はしませんので戦闘が開始されません。Myルート作成を利用することでこの問題を回避可能なケースがあります。
SKTC2Fへ行く場合で説明すると、Myルート作成でSKTC3Fへテレポート後にすぐ近くにある階段を上がった場所で停止させればSKTC2FへのMyルートが完成です。移動距離が短いので戦闘時間が長くとれ結果狩り効率が向上します。

PSS関連の不具合

    • 覚醒したマジックナイト パックのマジックドールはバグのため、赤い×で表示されPSSでは自動で召喚できません。⇒すでに修正済み
    • 変身ができないときがある
      詳細バフに設定した変身が更新されず未変身のまま。
      とにかくモーションが遅いのでHPが減っていき最悪は死亡します。
      原因変身の更新判定がすべての準備が終わった最後に処理されるため、HP回復POTなどを連続使用している状況では変身は優先順位が低いため処理されません。村で出発準備する順番を観察していると理由がわかると思います。
      暫定的な対処
      PSSの帰還タブにあるランテレ条件で多数戦闘の数を少なくすることでPOTをがぶ飲みしなければならない状況を減らす。
      ※回復POTを飲まなくてよい状況を作る。
    • マジックドールが召喚できていないときがある
      ※回復POTを飲まなくてよい状況を作る。
    • その他料理バフなどの飲むのも優先順位が回復POTより低いため後回しにされる。※回復POTを飲まなくてよい状況を作る。
    • ターゲットモブとの距離がラグなどでバグると攻撃できずに静止(殴られるだけで帰還タブの条件が作動するまでそのまま無駄に回復POTを使用する)
    • PSSのアイテムに設定すると「テレポートスクロール」と「祝福されたテレポートスクロール」の見分けがつかない。

GC

GCは何度かアップデートされ、高レベル高火力のプレイヤー用狩場だと思います。
経験値はおいしくなったと説明にはありますが、ユニクロ装備でいくと死亡することでしょう。
無理にいくよりは楽に狩れる狩場がお薦めです。

リネージュ ライブサービス GC

釣り

放置で経験値が稼げるコンテンツでしたが、PSSによって過疎化していることでしょう。
とにかくアデナで経験値を買うといっても過言でないほどアデナがみるみる減っていきました。

リネージュ ライブサービス 釣り

見捨てられた者の地

リマスターアップデート後です。
覚醒したマジックナイト パックのマジックドールはバグのため、赤い×で表示されPSSでは自動で召喚できません。

リネージュ ライブサービス 見捨てられた者の地

傲慢の塔 8F

覚醒したマジックナイト パックのマジックドールはバグのため、赤い×で表示されPSSでは自動で召喚できません。
リマスターアップデート前はどこの狩場も不人気でしたが、リマスターアップデート後にはプレイヤーでにぎわっています。
おそらく傲慢の塔はどの階もだと思います。
傲慢でランテレできるほどお金持ちではないので最近は行っていません。
ランテレできないとランテレ条件で飛んで行ったプレイヤーが引いていたモブが全部こっちにタゲ移動してきます。

理屈はこうです。

  1. 通路の向こうのモブAが自分に反応してこちらに近づいて移動してくる。
  2. そのモブAをターゲットしている遠くにいるPSSプレイヤーがモブAを追いかける。
  3. PSSプレイヤーはずっと移動しているので周囲のモブBやらモブCがわらわら追いかけてくる。
  4. PSSプレイヤーは無戦闘時間の条件でランテレ発動。
  5. ターゲットのいなくなったモブたちはすべて近くの自分のところにやってくる

MPK状態完成です。HP回復POTがぶ飲み状態が長時間続くのでPOTが持ちませんし、短時間で帰還していると傲慢スクが減る一方です。

リネージュ ライブサービス 傲慢の塔 8F

MLC3F

MLC3Fと4Fはカスパがわきますし、それより上はネクロが、そしてデスナイトが・・・
なのでMLCで経験値放置狩りにはMLC1FかMLC2Fがお薦めです。
大陸のモブは痛いので注意が必要ですしドロップも不味いのでなかなか利益は出ません。

リネージュ ライブサービス MLC3F

DVC1F

DVCで狩りをしているとタイトルファイルでしょうか?がないというメッセージがまれに表示されます。
うーん。過去にもこういうのあったときはアイテム情報がなかったとかだったような。
もしかしてレアドロップですか?それだったら酷いなぁ。
それともインベントリには入ってるけど表示されていないだけでしょうか?
そういうのも過去にあった。

リネージュ ライブサービス DVC1F

DVC2F

Lv90達成者の記念バフでAC-10をもらえるとかなり楽になりました。
DVC1F/2FはAC120はあった方がHPの減りが見てわかるほどに違っていたので消費がもっと減ると思います。

2020.08.09 17:55 Lv83
リマスターアップデート以降はPSSのおかげでLv83になれました。
釣りほどではありませんが、赤字狩りなので何とかしなければLv85になる前に破産です。

リネージュ ライブサービス DVC2F

 

狩りをして赤字になるRPGって課金ゲー確定だと思います。
DVC1F/2FでLV82 STRナイト
が 1%稼ぐのに約100Kアデナが必要なペースでした。
もちろん赤字狩りです。

アデナ消費を抑える
PSSの帰還
の設定で、ランダムテレポートの条件をHP30%以下だけでなく多数戦闘の数を調整することでアデナ消費をかなり削減できました。
【左】Lv82 ランテレ条件はHP30%以下
【右】Lv83 ランテレ条件はHP30%以下+多数戦闘の数9体
Lv82 ランテレ条件はHP30%以下Lv83 ランテレ条件はHP30%以下+多数戦闘の数9体

アインハザードの祝福の効果がある場合の結果ですので、ドロップ率アップ150%や経験値アップ300%の効果がなくなればもっと酷いことになるでしょう。
以下がアインハザードの祝福なしの結果です。1%に1M強アデナ必要でした。しかもドロップアイテム0です。
Lv85どころかLv84で破産です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事