スポンサーリンク

CSSやPHPとの格闘の末、ようやく動画サイトのレイアウトが完成しました。

この作業で重宝したのは、以下のものになります。

(1)IEの開発ツール

スタイルシートのカスタマイズとソースチェックなど、まれに動作がおかしくなるのでIEの再起動が必要になりますが、これに慣れるとFirebugは使いにくい印象があります。

(2)Content Templateモジュール

本来の使い方ではなく、ノード個別テンプレートを作成しましたが、変数に何が使えるかの調査に使いました。
develモジュールのDevLoadでも可ではありますが、develモジュールの場合、デフォルトのまま使用すると無数にログファイルが生成され、すぐにファイルシステムがいっぱいになるので使いませんでした。

(3)Administration Menuモジュール

管理メニューの操作性がアップするので作業がスムーズになります。

(4)WinSCP

ファイル転送以外に、直接サーバ上のスタイルシートを編集できるので、すぐに結果を確認できます。

スタイルシートのカスタマイズに関しては、使用しているテーマに依存する部分があります。このテーマの場合は、style.cssを編集しただけでは更新されないので、テーマ管理画面で毎回保存をする必要がありすごく面倒です。カスタムスタイルシートをサポートしていると記載があってもほとんどがこのタイプです。プロジェクトページにその旨が記載してあります。ブログ用は、カスタマイズするつもりはなかったので、デザインで選んだので問題ではありません。
動画サイトで使用したテーマは、別途カスタムスタイルシートを読み込ませれるので、ファイル編集のみですぐに結果が確認できます。

あとは、残りの動画約40ファイルをアップロードして、NCブログから記事を移せば完了です。
ゴールが見えてきたので気分的に楽になりました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事