スポンサーリンク

現在、WoTはP8Z77-M Pro+Core i5 3570K+メモリ16GBにWindows8.1 64bitを導入したPCでプレイしています。

WoT8.11では、グラボはGF8800GTのO.Cモデルを使用していました。
WoT9.0では、グラフィック機能の強化の影響からか、頻繁にクライアントが落ちる現象でなやまされています。

とりあえず、ゲームのグラフィック設定を1段階ランクを下げ(高⇒中)、少し安定したように感じます。
 

その他の設定
画面解像度 1600x1200
画面モード 全画面モード
画面アスペクト比 4:3

※推奨設定では「中」になります。

試しで、CPU内蔵グラフィック(Intel HD Graphics 4000)を使用してみました。
※リソースを他のデバイスが占有しているといった理由で内蔵GPUは正常に動作していないようだったので、GF8800GTを外しさらにNVIDIAドライバ関連をすべて削除しました。
※IntelのドライバはWindows Updateではなく、Intelのサイトからバージョン10.18.10.3496をダウンロードしました。
※BIOS上では、メモリ割り当てはAutoにしてあります。(マニュアル選択の場合はMAX1075MB設定可)

結果、倉庫の画面でマウスがうまく動かせないほど重く、そのままの状態で戦闘をはじめると、砲撃のたびに表示がコマ送りになったり、敵戦車が一瞬止まったと思ったらワープするような表示になります。
グラフィック設定を高⇒低(推奨設定で低になる)にするとGF8800GTなみの動作になり安定しますが、描画がべったりした感じで水面が水面ではなくなります。
どうやら、WoT8.11のグラフィック設定より1段階レベルを下げるといいのかなぁ?といった具合です。
予想通り、CPU内蔵よりはGF8800GT O.C.のほうがましなようです。

ただ、グラフィック設定を中でとなると、以前、高での描画になれていただけに物足りなさを感じてしまいます。
せっかくアップデートされたのに・・・
※低は水深などがまったくわからないのでよく水没します。なのでなんらかの一時しのぎなら我慢できるかなぁレベルです。

できれば「高」以上でプレイしたい&GF8800GTもそろそろ買い替え時かと思えます。
GF8800GTだと自走砲でプレイすると「中」でも落ちまくります。

次の候補は、ハイミドルクラスのGTX760 O.C.モデルをと考えていますが、暇つぶし程度ならスマホアプリで十分かなと思うと勿体ないような・・・

今買うなら、GTX760 O.C.モデルもいろいろ種類がありますが、ASUS GTX760-DC2OC-2GD5にすると思います。
これなら3万円以内に収まります。
以前、GTX660Tiを考えていましたが、GTX760はメモリバスが256bitある点で、描画負荷が高い状況でGTX660Tiより優位なようです。
※DirectX9.xゲームタイトルでもGTX660Tiより高スコアのようです。
描画負荷が高い状況とは、たとえば、フルHDサイズ(1920x1080)でゲームをプレイする場合が当てはまります。
メモリバス以外にも搭載メモリが多ければ多いほど優位でしょうが、3Gとか4Gモデルになるとさらに高価になるので、2Gくらいがコストパフォーマンスが良いのかなぁと思います。

ちなみに、今使っているGF8800GT O.C.は4万強したので、それに比べれば安いといえるのですが・・・

モニタをFullHD対応にする予定なので、FullHDで「高」を想定するとGTX770くらいにしたほうが無難なのかなぁ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事