スポンサーリンク

NUC7i3BNKやNUC8i5BEHでたびたび発生したFANが爆速で回転するために異音がする症状です。BIOSメニューでみると7000rpmまで回転速度が増加していました。

intel NUCでFANが爆速で回転したら

なんらかのイベントによって内蔵のFANが爆速で回転してしまいます。
このとき、UEFI(BIOS)メニューでFANの回転速度をみると7000rpmです。
そのため、かなりの騒音です。CPUやSDDなどの温度を測定しても50℃以下で正常です。

効果がなかった対処方法

以下のいずれの方法を実施しても時間が経つと爆速で回転をはじめます。

  1. UEFI(BIOS)メニューのCooling設定を変更して試す
  2. UEFI(BIOS)の設定をデフォルトにする
  3. BIOSのバージョンを更新する
  4. 電源をOFFにして10分ほど放置する
効果があった方法
「Clear Event Log」を実施する。
  • F2キーを押してUEFI(BIOS)メニューを起動します。
  • 【Main】タブの「Event Log」の項目に、「Clear Event Log」がありますので、これにチェックを入れます。
  • 設定変更を保存して再起動します。

以上で完了です。

NUC7i3BNKの際もNUC8i5BEHの際もこの方法でFANが爆速で回転した場合に正常に戻すことができました。

FANの回転が速い場合や遅い場合、その他動作がおかしい場合に考えられる原因にACアダプターです。
正しいACアダプターが使用されていないと本体の故障の原因になってしまうので注意が必要です。

関連記事Intel NUCキットのACアダプター (2020-06-24 20:27:39)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事