スポンサーリンク

人生100年時代となると、ちょうど折り返し地点の今、いろいろ健康面での不安があります。今から少しでもその不安を減らし幸せに長生きできるようにあれやこれやとやってみました。

人生100年時代、長生きを幸せにするためのおやじの健康管理

まずは行動ということで体が動く間にいろいろと準備をしておく必要があります。幸せと感じるには一番が健康であることだと思い自己流にいろいろと試してみました。中には失敗だったものもありますが、失敗が無駄だとは思っていません。成功のためには必要な経験です。

睡眠環境改善

2019年の年末くらいまでは、ずっと、2時間くらいで目が覚めてトイレにいってまた眠ってを何度か繰り返して朝を迎えるという状況でした。
トイレがしたくて目が覚める。そして、年のせいでトイレが近いのだろうと思い込んでいました。
しかし、それは間違いでした。
その頃は、とにかく首こりや肩こりが激しく、背中も硬く、肩甲骨もガチガチでした。
腰がダル痛いのでなかなか寝付けない日もありました。

そこで始めたのが、枕の購入です。

すごく効果を感じました
首の後ろにあった大きなこぶのようなものも小さくなってほぼ目立たなくなりました。
首の皮膚もふにゃふにゃになっていてコリが改善したように感じます。
壁に背をつけて直立姿勢をした際、後頭部を壁にくっつけるのが困難なほど猫背だったようですが、それも難なく壁にくっつくようになりました。
使用を開始して半年くらい経過していますが、2カ月ほど前から首にコリのような痛みを感じました。
どうやら枕のヘタリのためなのか、首が細くなったためなのか、枕の高さが合わなくなったようです

タオルを一枚使用して、高さを調整しました
腰のだるさもなくなり、すごく楽になって寝起きも快適になりました。

肩と首は以前と比べかなり楽になりました。
その分、肩甲骨周りや背中、腰の痛みが目立つようになってきました。
そろそろ別の枕が必要なのでしょうか
それともマットレスの交換が必要なのでしょうか

姿勢改善

ほぼ同時に始めたのがストレッチです。
ストレッチといっても何が良いのかはわかりませんので、YouTubeを検索すると数多くヒットする肩甲骨はがしや猫背改善の動画を参考にしました。

実際に試したストレッチは以下です。

おすすめ3秒で首コリを消す体操

動画最初の3秒で首コリを消す体操は、肩甲骨周りに痛みやだるさがあるときにも効果があり楽になりました。
あとの2つのストレッチは右側はそれなりにできますが、左側が非常に痛みを感じます。
首コリや肩こりできついときは、このストレッチをすると楽になります。

おすすめ正しい姿勢をサポートする商品

どうしてもイスや床に座ると背骨が曲がるので、Makuakeで「カーブルチェアーワイド Black」を購入しました。
商品は4月末に到着しました。

プロジェクトはこちら

購入はこちら

 

ダイエット

仕事の後にスポーツしたり、仕事で体を使っていたころは気にならなかったお腹の脂肪。
横になるとなんだか苦しく感じます。
重力で脂肪が内臓を圧迫しているような感じです。

サプリメントを購入して楽に痩せようと考えました。
※以下は主観です。
「効果は個人によって異なります。」
これは理解できますがあまりにも、この1文で誤魔化そうとしている商品が多いように思います。

B-CLEANSE
まず最初に試したのは、「B-CLEANSE」でした。
3カ月くらいでダイエット効果はないと諦めてパートナーにバトンタッチして更に3か月後にパートナーも特に効果がないということで、やめたいのですがやめられず。こういう商品が多いです。
こういう広告の強引さを感じる商品は、解約とかというのが面倒な作業になるようにされているように感じます。
広告の内容がテンプレートを使いまわしてほかの商品でも同じような構成。
この手の製品で本当に体重が1日や2日で減った方は、腸内フローラどうこうより便秘がなおっただけではないでしょうか?
たまっていた便の重さだけ減った。

「B-CLEANSE」も例外ではなく、コロナウィルスの影響で電話窓口が混雑していて~なんて言われており仕方なくWEBからできる延期処置だけ更新している状態です。

腸内フローラ」というのは本当だろうけども、それを謳った商品がすべて効果があるとは限りません。
口コミの数なども「アフリエイト広告」による収入、つまり金儲けのために使ってもいないのに記事にする人が多いわけで、騙されないようにしないといけません。
だいたい、アニメや動画は外注に委託すれば作ってくれる世の中ですし、記事に使用する写真も有料サイトや無料サイトでそれっぽいのが入手できます。
「~フローラ」という文言を入れている説明が増えました。流行りでしかありません。
検索キーワードにランクインしているからアフリエイターに人気なのでしょう。
本当に効果があるならそういう表記が認められるのではないでしょうか?

広告の内容がテンプレート
ダイエット効果とかシミなど美容関係、さらには、いかがわしいドリンク。
どれも同じような構成なんですよね。
これは、アフリエイトで儲けようとしている人たち、すなわちメンター(先生や師匠)やその人と契約している人たちによって作られた集大成の広告だからだと思います。広告の内容が露骨すぎるのは怪しいと思った方が吉です。
広告には厳しい決まりごとがあります。しかし、遵守されていない広告が多くなってきているように感じます。
YouTubeの広告の5秒で少しでも情報を伝えようと何倍かの早送り再生。聞き苦しく気持ち悪い。
過剰な表現やおしつけるような広告が増えてきています。

例えば、媚薬ドリンクという商品の広告です。この手の商品はジョークグッズの域から超えられません。ただのお水に味をつけただけのものが高額で売買されている可能性があります。こういう怪しい製品の広告とダイエット効果とか美容関係の製品の広告の作り構成がそっくりでいろいろ疑ってしまいます。
シミが消える商品の広告では、4人が4人とも同じ位置に同じ形のシミがあって消えるという完全に画像加工なのがわかる写真でした。ブラックライトを当てると人の肌のシミや毛穴が浮き出るわけで、条件が異なれば肌の色艶がかわるのは当然です。日々、どのようによく見せようかと画像処理の技術や広告の構成が進歩しているだけで商品自体にの効果には???です。
本当にあれだけのユーザが使用しているのであれば東京の街中で1人くらい見かけるとおもうのですが、なかなかであえません。

コンブチャ
コンブチャは、古くからうわさされています。
昆布ではなく紅茶キノコです。ドロドロでシュワっとした感じの飲み物です。
楽天で購入した商品はマンゴー味で非常に飲み易かったです。

劇的に何かが変わるわけでもなく・・・
なんとなく調子がいいように思えましたが、1本だけで終了です。

オメガ3
NHKだったか何かの番組でオメガ3について特集を放送していました。
気になって楽天で購入してみました。
この商品は「オメガ3」のキーワードを後付けにしたような印象でしたが、安いので試してみました。
劇的に何かが変わるような変化がないとわかりにくいものです。
あとは体重計のように数値で分かるとかしないと効果は不明としかいいようがありません。
次の健康診断で血液検査の結果とかみればすこしは変化するのだろうか

まだ1袋消費することなく気が向いたら食べている程度です。

酵素
歳をとると酵素の摂取が必要だとか。
酵素は熱に弱いから48度で失活してしまうとか
その前に、唾液や胃酸など人間がもつ体内のバリアを超えて必要な場所に酵素が届くのだろうか?
疑問もありましたが、楽天で安かったので試してみました。
野菜は高いし、こういうので少しでも足しになればと思いました。

1袋買っただけで終了です。

健康グッズを購入して適度な運動で痩せようと考えました

 

 

そうだ僕にはジョーバがあった
IT業界で仕事をバリバリしていたころには、毎月、使えないほどのお金がありました。
当時の販売価格は11万円くらいだったでしょうか
贅沢品だと思いましたが、その当時に購入したのがパナソニックの「ジョーバ」です。
場所をとるし、重いし、使わなければただの粗大ごみですが、運よく、まだ動きます。
若いころには物足りなかった記憶がありますが、今の年齢だとちょうどいい感じです。

オーラルケア

虫歯の治療で近所の歯医者さんで治療を受けた際に、言われたのが以下の2点でした。

  1. 歯周病を治療した方がよい
  2. 睡眠時の歯ぎしりの対策をしないと歯が削れてなくなるよ

1番については、とにかく治療に通って器具でしか取れないものを取り除いてもらい、自宅では歯間ブラシでポケットにハマった食べかすなどを取り除くことに徹底し、歯周ポケットの距離を減らすことに専念しました。治療前は5mm以上だったのが、治療後は2mm~3mmになりました。
勧められたのは歯間ブラシのL字型で自分に合ったサイズのSSとルシェロの歯ブラシ(ふつう)でした。
2番については、保険適用可のマウスピースを作ってもらいました。型を取る前に2か所だけ虫歯の治療を済ませてから行いました。

ガム歯周プロケア 歯間ブラシL字型 SS 極細タイプ
歯科医院で紹介されたのは、どこのメーカーとは言われませんでしたが、「L字型がおすすめ」とお口にあっているのは「Sサイズ」です。
他の製品もGUMにしたので、歯間ブラシもGUMにしました。近くのドラッグストアでも入手できます。
AEON トップバリュー デンタルフロス ようじタイプ
肉などの繊維が隙間に詰まった場合、ブラシタイプだと中にないっていきません。強引に押し込もうとすると折れ曲がってしまいます。
曲がると使いにくくなるので、まず、イオン トップバリューのデンタルフロス ようじタイプを使って掃除します。
どこにそんなにあったのかと思うほどでっかい食べかすがとれることがあります。
ある程度フロスで取り除いた後、歯間ブラシを使用しています。

ガム・息すっきりタブレット
サービス業ということもあり、お客様との会話もするので口臭がきになります。
とりあえず、気休めで息すっきりタブレットを購入しました。
ずっと舐めていればなんとなく効果を感じますが、すぐに噛んでしまうのでダメダメです。

G・U・m(ガム)メディカルペーストEX【第3類医薬品】
治療後の歯周病が気がかりだったのと口内炎がいっぱいできるので何とかしたくてメディカルペーストEXを購入しました。
購入はサンスターのサイトで行いました。
歯磨き粉ではなくて患部に塗るものです。
口内炎に非常に効果があるのを感じます。

ルシェロ歯ブラシ P-10
ルシェロ歯ブラシは、歯科医院で紹介されて1本目はそこで購入しました。
それ以降は、インターネットで購入しています。
どのタイプだったかを忘れてしまいましたが、用途と外見からP-10だと思います。

気に入っているので、ずっとこの歯ブラシを使っています。

2020年6月の健康診断結果

これまで夜勤帯でも勤務することがあるので1年に2回の健康診断を受診していましたが、なぜか、管理職が変わったのちは、前回は1年前という意味不明な対応。
そういえば去年の年末に健康診断は受けなくていいのか尋ねたけども返答はありませんでした。
それから放置され1年のぎりぎりになって明日までに健康診断を受診してくださいと・・・管理しているとは言えない状態にびっくりです。
結果は「高脂血症の疑い」だそうで、LDLコレストロール値と中性脂肪値が高いです。
食事をして2~3時間後なんだから値が高くなるのは当然なのではと思いますが、医師が言うならそうなんでしょうね。

 

スポンサーリンク