スポンサーリンク

今回はジグ単専用ロッドと割と何でもできるロッドの2本を持って出かけました。久々の夜釣りです。明日は休みだし少々遅くなっても平気です。

ライトゲーム 2020.08.26

ジグ単専用ロッドの方は、前回ライントラブルが多発したため、ラインの巻き直しをかねて初のエステルラインにしました。

ロッド ダイワ 20 月下美人 AJING 55UL-S
リール ダイワ 月下美人 MX LT1000S-P
ライン サンライン 鯵の糸 エステル ナイトブルー (0.3号/1.5LB/240m)
リーダ ダイワ 月下美人 リーダー フロロ 3LB(0.8号)
スナップ DECOY SN-5 スパイラルスナップ #0
仕掛け

月下美人 SWライトジグヘッドSS 夜光 0.5g #10
メジャークラフト パラワーム 鯵ピン 2.5インチ クリアグローフレーク
メジャークラフト パラワーム 鯵ピン 2.5インチ グローチャート
メジャークラフト パラワーム 鯵FLAT 2.3インチ クリアグローフレーク
メジャークラフト パラワーム ふぉーる虫 1.6インチ クリア・ピンク
月下美人 クロスビーム FAT 桜ドットグロー
月下美人 アジングビーム 桜ドットグロー

その他

ダイワ クールライン S 800X
水汲みバッカンS
ダイワ ポータブルロッドケース140R(B)
CPホルダーベルト
PEちょっきん
Ziploc L
ダイワ フィッシュホルダー 240C
月下美人 モバイルワレット
フマキラー どこでもベープNo.1未来セットメタリックグレー

 

ロッド ダイワ 月下美人 AJING 74L-S
リール ダイワ レガリス LT2000S-XH
ライン サンライン ソルティメイト Small Game PE-HG (0.4号/6lb/150m)
リーダ ダイワ 月下美人 リーダー フロロ 5LB(1.2号)
スナップ DECOY SN-5 スパイラルスナップ #0
仕掛け

ダイワ 源五郎Z 36S ホロ宵しらす

アジングロッド2本を自転車で持ち運ぶには、ダイワ ポータブルロッドケース140R(B)が便利でした。
ロッドの仕舞寸法がことなるのでリールを付けたままでも問題なく収まりました。

柴漁港

18時前に現地に到着しました。
駅裏には餌釣りの方がおられたので少し柴漁港側に移動して開始しました。
気温の影響か海は少し赤く濁っていました。
南東の風かな?が少し気になる感じで、今日はフロロラインのほうがよかったかなぁと思いました。
風で流されてきた水面に浮かぶ藻などのゴミも邪魔です。
しかし、風がおさままればエステルラインの使用感はすばらしく、飛距離も十分です。
ライントラブルは全くなく巻き替えて正解でした。
2本のロッドを準備しましたが、暗くなってくると片づけなどが不安になりジグ単ロッドのみにしました。

19時50分ごろに「コツン」とあたりがあって合わせたらHIT!
カサゴでしょうか?
カサゴ
でもボディがスリムにみえるのは顎のせいなのか?
小さな前歯がかなりザラザラしていて怪我しそうです。
なんとなくカサゴじゃない。

尾びれの形状で判断すればよいそうなで、先端が丸く扇状であればムラソイ、直線的で台形ならカサゴです。

なのでこれはムラソイですね。
15cm以上はあるサイズでした。

このロッドはおもしろい!!
そして10分もしないうちにまた同じサイズのムラソイです。
同じように「コツン」とあたりがあって合わせたらHIT!
超面白いです。
フィッシュホルダーで掴むと脂がのっているのかお腹がパツンパツン。
カサゴ

どちらもヒットルアーは
メジャークラフト パラワーム ふぉーる虫 1.6インチ クリア・ピンクでした。

2匹目でワームは切断されてしまったので、月下美人 アジングビーム 桜ドットグローに変更。

3投くらいして、これまでとはちょっと違う「コツン」とあたりがあって合わせたらHIT!
うーん。抜き上げでポロっとしちゃって逃がしてしまいましたが豆アジだったようです。
釣りあげれなかったけども面白い!!

そのあとも当たりはありましたが合わせがうまくいかず。
21時30分ごろになって満潮かな?
もう少し粘ってもよかったのですが、風が気になりだしたので納竿としました。

DECOY SN-5 スパイラルスナップ
ライトゲーム用に使用しているスナップでまだ迷っています。
ダイワのエイトスナップは、局所的に力をかけないといけないのでスナップが小さいとやりにくいです。その点、DECOY SN-5 スパイラルスナップはクルクルと回すだけで簡単に装着できますし、外すときも同じく回すだけです。しかし、夜釣り&老眼だとどっちに回せばよいのかが見えません。これが致命的です。
サンラインの鯵の糸 エステル ナイトブルー
今回初めてエステルラインを使用しました。
使う前の印象では、結線時などにもプツンプツンと切れてしまうのだと思っていましたが、そんなことは全くなく、他のPEやフロロラインなどと特に変わりなくただ極細ラインという共通点からいろいろ気にしないといけないことはあるようです。
サンラインの鯵の糸 エステル ナイトブルー は鯵の糸 エステルラインよりも感度を優先したハイスペックモデルという説明書きがありましたが、扱いにくいという印象はありませんでした。
極細エステルラインの糸巻き
極細エステルラインの糸巻きと記載しましたが、今回使用したサンラインの鯵の糸 エステル ナイトブルーは0.3号なのでそこまでは極細とは言わないかもしれません。
以下は、スプールに糸巻きをする際に気を使った点です。
  • 下巻きラインのスプールとの結び目
  • 下巻きラインとエステルラインの結び目
  • スプールに巻く糸の量
  • 糸巻き時のドラグの設定

 

糸巻きに使用した道具

 

巻き替え手順

  1. リールに巻かれたフロロラインを高速リサイクラーにセットした空スプールに巻き取る
  2. 高速リサイクラーに空スプールをセットしさらに下巻きのナイロンラインを巻き取る
  3. 高速リサイクラーにエステルラインのスプールをセットしリールに巻き取る
    今回は、巻き取るのは120mのマーカー(赤いペイント)までとしました。
  4. 高速リサイクラーに下巻きのナイロンラインのスプールをセットしリールに巻き取る
    ただし、巻き取るのはリールのスプールエッジよりやや少ない量
  5. 高速リサイクラーに空スプールをセットしリールからラインをすべて巻き取る
  6. 高速リサイクラーに空スプールをセットし5番のスプールからラインをすべて巻き取る
  7. 高速リサイクラーに6番のスプールをセットしリールに巻き取り、完成
    リールのスプールに糸を結線する際、結線部のたまを抑え込むように6周くらい手で巻くか、テープなどでたまがもっこりしないようにする。
    下巻きのナイロンラインとエステルラインの結び目も同じように平らになるようにテープなどでうまく隠す。とにかく結び目の糸が出てこないようにする。
    極細ラインではキャスト時に出ていくラインがこの結び目の糸に引っかかりライントラブルの原因や飛距離に影響を及ぼす。糸の巻き替え時にも結び目でラインが必ず引っかかるので手間と時間がかかる。

極細ラインでは結び目が影響ないように工夫すること
スプールに巻く糸巻き量にも注意すること

 

第一精工の高速リサイクラー2.0はお勧めです。

安い前バージョンでも問題ないはずです。

フマキラー どこでもベープNo.1未来セットメタリックグレー
虫に刺されないために、前回から装備しているフマキラー どこでもベープNo.1未来セットメタリックグレーは非常に優秀なようです。蚊に全く刺されませんでした。
ニオイは全くわかりません。単4電池式(2個必要)です。
マジックテープで腕やベルトループなどに取り付けますが、場所によっては外れやすそうで外れたときに海にポチャンというのは避けたいです。とりあえず夜はヘッドライトを首からかけているのでそのバンド部分にきっちりとマジックテープで装着して使用しています。

納期や送料とか含めて一番よいのはヨドバシカメラかもしれません。
キティちゃんバージョンとかあるのでお子様に気に入ってもらえるかも。

1g以下の軽量ジグ単にオススメ

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事