スポンサーリンク

iPhone 12 miniに機種変更したのでスマートフォーンケースを購入しました。

MagSafe対応iPhone 12 miniシリコーンケース

iPhone 12 mini

製品情報MagSafe対応iPhone 12 miniシリコーンケース

特長は以下の通りです

  • MagSafe対応
  • シリコンケース
  • iPhone12 mini専用
  • カラー12色
  • 価格 \6,050円(税込)

MagSafe対応のウォレットやスリーブやワイヤレス充電器を取り付けできます。

Xperia 1の時もそうでしたが、遠回りしてなんだかんだで純正ケースが一番良いというので落ち着きました。
今回も無駄な出費をしたくなかったので純正ケースにしました。
iPhone 12シリーズの場合、iPhone 12 Pro MAX 、iPhone 12/iPhone 12 Pro、iPhone 12 miniの3種類に分類されます。また純正ケースはレザー、クリアー、シリコンの3種類があります。オッターボックスやエルメスブランドのケースがApple Online Storeで購入可能です。

シンプルイズベスト

12色のカラーからピスタチオディープネイビーキプロスグリーンの3色で迷いました。
パートナーの意見も聞いてキプロスグリーンにしました。
製品ページの写真で本体とケースの色の具合を確認できるのは良かったです。

ボリュームUP/Downボタンやサイドボタンを覆うようにケースを取り付けますが、ボタンのタッチが悪くなるということはありませんでした。

MagSafe対応iPhone 12 miniシリコーンケース

着信/サイレントスイッチ、Lightningポート、スピーカ、マイクの穴は綺麗に作られています。
純正ケースならではです。

MagSafe対応iPhone 12 miniシリコーンケース

ケースの縁が数ミリ盛り上がるように作られているのでテーブルに直接置いてもカメラレンズ、液晶画面が傷つきにくくなっています。

 

決して安い買い商品ではありませんが、細部まで丁寧なつくりで満足しています。
価格がもう少し抑えられていれば気分でケースのカラーを変えるという使い方ができるのですがちょっと残念です。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事