スポンサーリンク

18 レガリス LT2000S-XHに巻いていたPEラインをナイロンラインに巻き替えてみました。 ナイロンラインに巻き替える目的は表層狙い、冬場なので風対策もしたい。あとは今のナイロンラインのスペックを体感したいという3点が主な目的です。

PEからナイロンに巻き替えてみた

ダイワ 月下美人 TYPE-N 煌 2lb 150m

今回使用したナイロンラインはダイワ 月下美人 TYPE-N 煌 2lb 150mです。

製品情報月下美人 TYPE-N 煌

特長は以下の通りです。

  • しなやか&高感度
  • ウルトラ撥水加工
  • 低伸度設計
  • 平行巻き
  • カラー:サイトイエロー
  • 強度:1lb~4lb
  • 糸巻量 150m
  • メーカー希望本体価格 \1,600(税抜)

18 レガリス LT2000S-XH

ロッド 月下美人 メバル 76L-Tに使用しているスピニングリール 18 レガリス LT2000S-XHに今回購入したナイロンラインを使用することにしました。
現在、18 レガリス LT2000S-XHには以下のようなラインを巻いています。

1⃣ ダイワ 月下美人 TYPE-F 陽 (0.2号 1.5lb 150m)

スプールはLEGALISLT1000S

ロッド 月下美人 AJING 55UL-Sに装着していたスピニングリール 18 月下美人 MX 1000S-Pに巻いていたフロロラインをエステルラインに巻き替える際に余ったフロロラインをこのレガリスに巻き替えました。1g以下の軽量なリグを使用する時に使う予定です。ロッドは月下美人 AJING 55UL-Sで使います。

2⃣ サンライン Small Game PE-HG (0.4号 6lb 150m)

スプールはLEGALISLT2000S-XH

18月下美人 MX LT1000S-P サンライン Small Game PE-HG

3g以上のジグで使用することを想定して、メタルジグやメバル用プラグを使用する時に使うラインです。
チヌやシーバスなどが掛かっても何とかなるように弱気の0.4号にしています。
冬場などの強風時には出番は少なくなります。ラインは150mすべて巻いています。

3⃣ ダイワ UVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si (0.3号 4.8lb 150m +75m)

スプールはLEGALISLT2000S-XH

 18月下美人 MX LT1000S-P ダイワ UVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si

ジグヘッドリグ単体から5g以下のメタルジグなどに当初使用していたラインです。
まだキャストが下手な頃に使用していたのもあり、ラインが高切れでかなり短くなったので継ぎ足ししている状態です。ところどころに痛みがみられるため、大きなトラブルが発生する前にこのラインを交換することにしました。PEラインは0.15号と0.4号があれば0.3号は出番がないかとも思って交換することを決定しました。

糸巻に使用した道具

  • 下巻用ナイロンライン ジャストロンDPLS 2号(安価で入手)

    または 使わなくなったナイロンライン 2号(ALIVIO 2000に付属ライン)
  • 第一精工 高速リサイクラー2.0

  • 18 レガリス LT2000S-XH本体
  • 18 レガリス LT2000S-XHスプール(PE 0.3号+下巻きライン)
  • 空の糸巻スプール(PE0.3号の保管用)
  • 空の糸巻スプール(巻替え時の一時使用)
  • メンディングテープ
  • ラインカッター

巻替え手順

PE0.3号を18 レガリス LT2000S-XHスプールから空スプールへ巻替える

今回、取り換えるPE0.3号が巻かれている18 レガリス LT2000S-XHスプールをレガリス本体にセットします。

第一精工 高速リサイクラー2.0をテーブルに固定します。

空スプールをセットしてメンディングテープでラインを固定しリサイクラーを操作して巻替えます。

巻き終えたら取り外して保管します。

下巻きのナイロンラインもそのまま巻いたので表面は下巻きのナイロンラインでメインラインが何かがわかりません。
保管には同じラインのスプール(月下美人 月ノ響II+Siの空スプール)に巻けばよかったと後悔しています。

ナイロンラインを18 レガリス LT2000S-XHスプールへ巻替える

糸巻量を適量にするため最初にメインラインをリールのスプールに巻きます。
リサイクラーに煌のスプールを取り付けます。

煌のラインをスプールにメンディングテープで固定します。
リールを操作してラインを巻き替えます。

煌 2lbを150m巻いた状態です。ラインが巻き足りません。

接続は電車結び

次に下巻きのナイロンラインを巻きます。
その前に、ラインの結線は電車結びで行いました。両方長いラインの場合ラインを輪っかから抜くような結び方は使えません。
150m巻いているのでライトゲームなら接続しなくても問題はありません。

下巻きラインのナイロンラインを適量より少なめに巻く

多く巻きすぎるとラインが順番に送られずに絡まり団子になってラインがでていくことが発生しやすくなります。少なすぎるとスプールエッジにラインがひっかかったりして飛距離などに悪影響があります。これは少なすぎる場合でちょっと少ない程度では影響はありません。なので少なめがおすすめです。
リサイクラーに使わなくなったナイロンラインのスプールをセットし、リールを操作して巻替えます。

これくらいが適量だと思います。
今回、ナイロン2lbに下巻きナイロンが2号と太すぎた印象です。
凹凸が大きいようです。下巻きラインのカラーが透けている箇所が何か所かあります。
今回は1号がよいと思いました。

巻き終えたラインを空スプールへ巻替える

今のままでは、下巻きのナイロンラインが先にある状態なのでこのままでは使用できません。
順番を変えるため一旦、空スプールへ巻き替えます。
使わなくなったナイロンラインを巻いていたスプールの上に巻き替えました。
一時的なものなのでラインがすべて巻ければどのスプールでもOKです。
リサイクラーにナイロンラインを巻いていたスプールをセットしてリサイクラーを操作して巻替えます。

煌 2lbのラインが先にきました。

巻き終えたラインを空スプールへ巻替える

メインラインが先になりましたが、このままリールのスプールに巻き替えるとさっきの状態に戻るだけですのでもう一度、空スプールに巻き替えます。使用する空スプールは煌の空スプールを使いました。
スプール(ボビン)からスプール(ボビン)は巻き替えにくいです。
お箸などの細い棒上のものを中心の穴に差して回転させればやりやすくなります。
リサイクラーに煌の空スプールセットし、リサイクラーを操作して巻替えます。

巻き終えたら下巻きのナイロンラインが先になりました。

スプールにユニノットでラインを結線する

リールに巻く準備ができました。下巻きのナイロンラインをスプールにユニノットで結線します。結び目はセットする前に先につくります。余分なラインはきれいにできるだけ短くカットしておきます。

スプールには2周巻き付ければラインが滑りにくくなります。
引っ張ってみて結び目がほどけないか確認してください。

18 レガリス LT2000S-XHスプールへ巻替える

あとはリールを操作してラインを巻き替えるだけです。

以上でラインの巻替えが完了しました。(改めてみると巻きすぎのようです)

糸巻時のリールのドラグは強めがよいと思います。
リサイクラーのテンションの調整が可能ですのでそれなりのテンションが掛かるようにしてください。
ナイロンラインでもテンションがかかっていないとぴょんぴょんと出てきてしまいます。
軸に絡んだりしてしまいますので注意してください。

今回巻き替えた月下美人 TYPE-N 煌 150mはまだ使用していませんが、使用する以前におすすめな点は、どこでも糸止め可能な「どこでもストッパー」機構付きです。
通常だとラインの端からぴょんぴょんとラインがでないようにテープで固定したりします。
切り込みにラインを挟んだりするタイプもあります。

テープでべとついたり、粘着力が落ちて剥がれたり、切込みが丁度良い場所になくて余りが長く垂れさがったりとうまくいかないものです。

どこでもストッパーがあると
写真左のパーツがどこでもストッパーです。

ラインの上から取り付けます。
ラインの端がぴょーんとでていますが・・・

どこでもストッパーを回転させれば丁度良い感じになります。

ダイワ 月下美人 リーダーにもどこでもストッパーがついています。
メインラインではついているとは思っていなかったのでラッキーです。
ちなみに月下美人 TYPE-F 陽には付属していなかったと思いますが溝の幅が同じサイズなので使用できます。

購入はこちらから
スポンサーリンク