スポンサーリンク

ずっと納得のいくツールがみつからないのがラインカッターです。メインラインはフロロカーボン/ナイロン/PE/エステルとほぼ全種類を使用するため、PEラインに対応していないラインカッターだと使い分けるのが面倒です。ラインカッター専用にするのかいろいろ多機能なマルチタイプにするのかも悩みの種でした。

ダインカットマイクロAを買ってみた

CARP AC-160

フロロカーボン/ナイロン/PE/エステルラインどれでも使用できるラインカッターを探して良さそうなのを見つけました。それが、CARP AC-160 ダインカット マイクロAです。

特徴

  • 握りばさみ
  • PEライン対応
  • 日本製
  • 全長45mm

CARPはたぶん鯉の意味なので淡水用の可能性があり錆に強いのかどうかは不明です。
色々調べると「スノーピーク」ブランドをダイワに譲渡してそれを「CARP」ブランドとしているようです。
高い職人技術日本製というのがキーワードのブランドなのかと思います。

幼少期に祖母が裁縫で使用していた握りばさみはすごくよく切れていた記憶があり、期待度大です。

とにかく小さくかわいいサイズです。
ペットボトルのキャップと比べるとこんな感じです。
AC-160

V40と比べるとほぼ同じくらいの大きさです。

CARP AC-160

購入はお取り寄せになりますがヨドバシが安いです。
カラーで値段に差があるのでご注意ください。
メーカー希望本体価格は1280円ですが、私が購入した価格は646円でした。
さらに、ヨドバシゴールドポイントを使用して購入しました。

伝票
商品到着が11/28日でしたので、今回は注文から到着まで1週間くらいでした。

PEラインがスパッと切れる

18 レガリス LT2000S-XHのスプールに巻いたダイワ UVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si 0.3号は、リーダーを付けていなかったので先の1cmほどをカットしてみました。カットは、スプールから垂れ下がっているPEラインを手でラインを持たずフリーな状態でダインカットマイクロAを使って行いました。みごとに簡単にスパッと切断することができました。あまりにスパッと切れたのでちょっと驚きました。ハサミの刃を寄せ合わせるようにすればなおよく切れます。

同じ状態で他のカッターをそれぞれ試すと、PEちょっきんではダメ、第一精工のピッカーズのラインカッターもダメ、ダイワ フィールドプライヤー2 130HB Sのラインカッターは簡単に切断できました。
PEちょっきんで切れなかったのがフィールドプライヤー2 130HB Sで切れたのがちょっと意外な結果でした。
ちなみにテンションを張った状態では、PEちょっきんで切断できましたが、ピッカーズは全くダメでした。
PEちょっきんで切れないシチュエーションがあって他のハサミでは切れるならPEちょっきんの出番はなさそうです。ピッカーズもダイワ フィールドプライヤー2 130HB Sで8の字結びができるので出番はなくなりそうです。
CARP AC-160 ダインカッターは、悩みを解決してくれるアイテムになりそうです。

PEライン対応のシザースは、他のサイズもあるので自分に合った製品を選べばよいと思います。

関連記事

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事