スポンサーリンク

intel NUC8i5BEHを購入

パートナーのデスクトップPCはIntel 第3世代(Ivy Bridge) Core i5 3570K 3.4GHz BOXです。
SSD化などを済ませていますが、GPUは内蔵(Intel HD Graphics 4000 )を使っているためMMORPGではグラフィック設定はMiddleで「FPS 4」とかなりきつい状況でした。
関連記事PCの現状 (2013-11-04 09:38:32)

これまでNUC7i3BNKを使ってみて、かなり快適でMiddle設定で「FPS 11」あり内蔵GPUでもそれなりに遊べると判断しました。
関連記事Intel NUC7i3BNKを購入 (2017-04-07 14:15:31)

前回はIntel 第7世代 Core i3にしましたが、今回はさらに性能を求めてIntel 第8世代 Core i5にしています。
内蔵GPUはintel Iris Plus Graphics 655なので、グラフィック設定はMiddle HighもしくはMiddleで「FPS20以上」くらいにできればよいかなぁと考えています。

  • リアルタイムに対戦したり大勢のプレイヤーが集まって戦うようなゲームではこのスペックは不十分だと思います。
  • 参考としてNUC7i7BNHNUC8i3BEKとでは後者が少し劣る程度です。
  • いろいろ改良されているのでこれから購入を検討する方はIntel 第8世代以降のNUCがおすすめです。
目的

小型化と省電力化です。予算は7万円前後です。

NUC8i5BEHの構成

項目 型番
intel NUC NUC8i5BEH
※ACアダプタ付属電源ケーブルなし
メモリ Transcend JM2400HSB-8G x 2枚
DDR4-2400(PC4-19200) 計16GB
ストレージ intel SSD 760p Series SSDPEKKW512G8XT 
TLC型64層3D NANDメモリチップ
22x80mm M.2 PCIEx4 
OS Windows 10 Home(x64)

※デスクトップなどで使用していたSSDが使用できるようにとM.2と2.5インチドライブの内蔵2ドライブサポートのNUCにしています。

電源ケーブルに関して
  • 電源ケーブルはNUC7i3BNKのときは4種類に変換できるプラグが付属していましたが今回は付属していません。別途購入が必要です。
  • 品番はINT-AC06C05JPです。コードの価格は500円硬貨で買える範囲ですが、送料などで1000円オーバーします。
  • 通称ミッキー型プラグです。intel製ではC05型でC13型はミッキー型でないので使えません。
  • BUFFALO 電源ケーブルDELL/HP用3ピンソケット(メス)⇔2ピンプラグ(オス)20cm BSACC0802BKAにしてみました。

黒い砂漠 画面品質 MIDDLE FPS:21(解像度は1600x900、ウィンドウ画面)

MIDDLE HIGHはFPS:20で同じくらいでしたが、スキル使用すると一桁までFPSが落ち込みますのでMIDDLEにしました。

黒い砂漠 MIDDLE FPS21

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事