スポンサーリンク

夏が来る前にIntel NUCの冷却を強化しようと外部FANを購入してみました。

Intel NUCの冷却

所有しているIntel NUCに関しては関連記事をご覧ください。

外部FANを購入しようとノートPC用の製品を見ていましたがこれといってよさそうなのはありませんでした。
ゲーム用PCの自作をしていたころによく使っていた12cmFANが冷却性能、静穏性などバランスがよさそうです。

そこで12cmFANの製品を探しました。

今回購入したのは「Keynice KN-1725BK」です。

この製品の特長は以下の通りです。

  • 12cm FAN x2(2連1組)
  • 電源はUSB接続
  • 3モード切替(弱、中、強)
  • 入力電圧 5V/1A
  • ケーブル長 1.2m
  • サイズ 12cm x 12cm x 3.5cm(12cm FAN 一個のサイズ)

 

KN-1725

写真ではNUC本体の下から風を当てていますが、NUCは上蓋に熱がたまるので上からの方が効率は良いと思います。
FANの電源は写真右のNUCのUSBポートから供給しています。
FANを設置したことでスチールラックに風の流れができ設置してある他の機器もクーリングできているようです。

静穏性

NUCキットの内部FANが動作している場合、弱だと気になりません、中だと風きり音がするかな?程度、強だとNUC内部FANとは異なる風の音がします。近くにFAN内蔵機器などが設置してあってそれらの音でFAN自体がうるさいという印象はありません。何もない部屋でこのFANを強で動作させそこで寝るなどする場合は気になるとは思います。

風量

風の強さは弱でも風がでているのは手でわかります。
中、強、と切り替えることで風量が増えていくのが実感できます。
よくある音だけうるさくなって全然風量が変わらない製品とは違います。

室温30度くらいまで上がる部屋で使用しています。30度を超すとクーラーを入れるようにしています。ルータやプラズマTVやNUC4台などの設置場所が近く高温になる要素は多いのでクーラーを使用中でもピンポイントで冷却できる外付けFANには期待大です。購入したKN-1725には気になる点は全くないので残り2台のNUC用にもう1セット購入予定です。
必要なパーツだけで構成されているので持ち運んで使用することも可能です。電源はUSB 標準ポート接続なのでモバイルバッテリーやAC充電器からも電源供給が可能です。様々な用途に使用できる汎用性が魅力です。
スポンサーリンク