スポンサーリンク

今回、ライトゲームで使用するジグヘッドリグとワームを新たに追加してみました。

ジグヘッドとワームを追加して釣果は如何ほどに?

ジグヘッドリグは0.5g前後

いつも行っている近場の海でのジグヘッドリグ単体の釣りで、何度か試してみた結果、ジグヘッドの重さは1g以下が良さそうです。水深が2~3mくらいと深くはありませんので、ゆっくり落とし、魚のいるレンジにできるだけ長い時間ワームを維持するには、0.5g前後がベストな印象です。

ダイワから発売されている月下美人シリーズのジグヘッドリグの場合に1g以下の条件だと、0.5/1.0g、0.5/0.75/1.0gか0.5/0.8/1.0gのウェイトしか選択肢がないため、0.5g以下がありません。
なので別のメーカーも試してみることにしました。

    ハリミツ MAGBITE 小悪魔ジグヘッド MB03
    ハリミツ MAGBITE アジキラージグヘッド MB05

     

    ワームの長さは2インチ以下

    つけるワームは小さめを選択しました。ジグヘッドリグのついでに気になったワームも購入しました。

     

    ほったらかしメソッドとやら

    34のゼログラヘッドを購入したきっかけになった動画です。
    購入した0.3gは表層に浮いているアジやメバル狙い用0.6gは狙ったレンジキープ用にと考えています。ワームは今回購入した3種類に加えて月下美人のアジングビーム 2インチビームスティック ZERO 1.8インチ月下美人 クロスビーム FAT 1.5インチで試してみようと思います。

     

    豆アジ専用ではない

    MAGBITEの小悪魔ジグヘッドを購入したいと思った動画です。
    小悪魔ジグヘッドをインターネット検索するとフックが#14と小さいからか「豆アジ」のワードがついているサイトがヒットします。しかし、フックのサイズは小さいから豆アジしか釣れないというわけではないようです。動画がそれを実証しています。
    ベイトにあわせてワームのサイズを考え、ワームのサイズにあわせてフックサイズを考えたり、魚の活性具合でもフックサイズは重要になってくると思います。

    月下美人 SWライトジグヘッドSS極みの#14と小悪魔ジグヘッド(#14)を比較すると、小悪魔ジグヘッドの方が大きく、ちょうど月下美人 SWライトジグヘッドSS の#10と同じくらいのサイズです。

    上向きフックとは

    写真)左が月下美人 SWライトジグヘッドSS  #10、右が小悪魔ジグヘッド
    比較

    小悪魔ジグヘッドのストレートゲイブでもなくオープンゲイブでもない上向きフックが何かがわかる写真にもなっています。

     

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事